北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セギノールなど戦力外通告
マスコミに日本シリーズが終わって、すぐにこういう情報が流れていた。

マスコミの記事では怪我も抱え、チームトップの年俸2億6800万円(推定)に見合わないと判断したと書いてあった。確かに成績は昨年より数字は出ていなかったが、クライマックスシリーズ、や日本シリーズでもホームランを打ち、いいところはあったと思うけれどね。

このことは忘れてしまったんですかね?


日刊ではスウィーニーやジョーンズは契約を更新する見込みと書いてあった。どちらかを残すかという究極の選択ならセギノールを残したら?と思うのだけれどね。
よほど、お金がないのか、ケチなのか。

ファイターズの公式HPを見たら、セギの退団については書かれていなく、他の外人選手に並べて帰国のことしか書いてなかった。後で載せるのだろうけれど、こういうことがマスコミに流れて公式HPは後というのもなんだかな。


さらに、立石と萩原の両投手が戦力外通告。

立石さんは今年使われなかった。どうしたのとは思っていたけれど。2006年の優勝の年に投げていた投手。記憶に残っているだけに残念。

萩原さんは、今年トレードで来たばかり。
打たれたときもあったが早すぎるだろうよ。

今後は、二人ともトライアウトを受けるらしい


スポニチには、白井一幸ヘッド、淡口憲治コーチ、佐藤義則コーチと契約を結ばないという情報。
佐藤コーチは怒りをあらわにしたとか。

梨田新体制 3コーチと契約更新せず(野球) ― スポニチ Sponichi Annex 速報

誰が決めたのか、ヒルマン退団でそこまで代える必要があるのだろうか。
佐藤さんって、いつも心配そうにベンチから立って見ていたな。
それがなんとも親みたいな感じで、いい雰囲気だったけれど。
淡口さんは今年のチーム得点力の責任でも取らされたのだろうか?

白井さんは、ちょっと走塁の指示がうまくないような感じはするけれどね(笑
それはさておき、平野コーチは残るようだ。


リーグ連覇は果たしたのに解散状態。
これではまるで最下位の責任を取らせたみたいだ。

梨田政権になることで、コーチ陣を変える要望でもあったのだろうか。

今でこそ書くが、高田GMも、シーズン途中でヤクルトの監督に決まってしまったし、
リーグ優勝で普通ありえないだろう。
幸雄さんもすぐにコーチにはならず、休むようだし。
よほど疲れたのだろうな。

なんだか、この球団には腐った幹部がいるような気がしてならない(笑
選手は好きでも、どうもこの会社側にいる人は好きになれないな。

自分はよほどな選手じゃない限り、常に選手側なんでね。

スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。