北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
対ヤクルト戦、遅すぎた反撃

監督の我慢強さって 


ファイターズ 3-4 スワローズ 

て、今日は中継を見る時間が後半わずかしか取れず、結果から見ると初回と9回だけの得点だったようですね。今日はロッテ、西武、ソフトバンクが勝っているので、ウーン、負けは痛いですね。
そして、今日のスタメンが、


1 (中) 森本
2 (二) 田中賢
3 (一) 小笠原
4 (右) 稲葉
5 (指) セギノール
6 (三) 木元
7 (左) マシーアス
8 (捕) 高橋
9 (遊) 金子

だったんですね。ン?と思いましたよ。

昨日、セギは休ませた方がいいという意見がありましたけれど、
監督は使ってきましたね。


チームの内情とか見ている側には随時詳しくは入らないので、
なんとも言えませんが、この監督、結構我慢強いっていうか。
勿論、感情に左右されては監督は務まらない職ですが・・。
ある部分凄いのか、悪いのか・・・。

ただ監督の戦略について昨年に比べれば大分、
代わったという感じはしますよね。
いくつか分からないってところもあったりしますが・・。


自分が監督なら、(今日は1本ヒット出ていますが)
今日も使わないでしょうね。




何かスランプが1日休みで治るような気がしないんですよ。



という単純な理由ですけれど。(突っ込み無しね)



て、24日に大きな画像貼っても効果なかったですねえ・・。
しばらく貼れそうも無いなこりゃ。

どうすりゃ打てるセギノール!?



いやいや、勿論、セギ1人のせいにはしてはいけません
ガッツも6回のチャンスの併殺打。個人的にがっかりです。
1打点、2安打してくれましたけれど。

金子、マシーも無安打でしたし。



久々の小田君も最後の9回1人責任背負ってちょっと酷でしたけれどね。


い訳をつけますと、
そもそも全部チャンスに打つのはホント難しいですよね・・。

いつも打てたら打率も10割なんで、
そんなのイチローでも松井でもできないですし。



今日はチャンスに強い新庄は休ませているし、
幸雄サンは、昨日も出なかった。
ウーン、良かったところを探すと、

賢介の2安打、がんばったじゃないかというところです。


おわり。

札幌ドーム

1 2 3 4 5 6 7 8 9
ヤクルト 2 0 1 0 0 0 1 0 0 4 10 1
日本ハム 1 0 0 0 0 0 0 0 2 3 10 0
勝利投手 [ ヤクルト ] ゴンザレス(1勝1敗0S)
敗戦投手 [ 日本ハム ] 橋本(2勝2敗0S)
セーブ [ ヤクルト ] 木田(0勝1敗1S)
バッテリー
[ ヤクルト ] ゴンザレス、木田 - 米野
[ 日本ハム ] 橋本、トーマス - 高橋

TBピープルは軽量化のために外しました。べつに他意はありませぬ。

スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
初回に2点先制されて、その裏に1点返して逃げられた…と思ってたら9回裏の逆襲があったんですねぇ☆私がTVもラジオ中継も見ない聞かない日に限ってそういうおもしろい試合を見せてくれるんだもんなぁぁ…(笑)それにしてもセギちゃ~~~ん!!!!!最後のチャンスにダブルプレー
2006/05/26(金) 22:56:16 | Fight☆Fighters★Fightest☆
やはりヤクルトは強かった
 交流戦首位だからなあ、なかなか勝てんよなあ。 今日もスコアと一球速報からですが、7回まではまだ勝負ついてなかったんじゃないかなあ。まあ、実際に画面で見れてないのでわからないんだけど、まだチャンスはあったと思う。7回表、橋本に代えてトーマス。まあ、トチ狂
2006/05/27(土) 00:19:35 | ハム日記
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。