北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
対巨人戦、・・・・・

継投の順番にミス!? 


ファイターズ 4-11 ジャイアンツ 

んか、昨日の仕返しをされちゃいましたねぇ・・。

先発のリーは良かったんですよ。6回まで1ヒット、巨人打線を封じ込めていました。しかし、7回の先頭打者、仁志にノーアウトで四球を出したところから崩れたと言われていますが、一つの四球だけで連打されてしまうのは、いけないですね。悪くなったから連打されてしまうんだろうけれど。

四球の一つや二つ、満塁のピンチだってどの投手でもあるんですが、ここはリーも少し冷静さを身につけてくれたら一つ成長すると思うんですけれどね。どうも頭に血が上っているような、イライラするような感じが見えるんですよね。ベンチもあそこで一呼吸置くというか、ウーン、誰も声をかけられない雰囲気というのが良くないです。


結局、連打を浴びて押し出し。これで交代は止むを得ない状態でした。


かし、今日のポイントは継投の順番です。連打された投手のせいにばかりはできないような気がするんですよね。ジャイアンツ打線を勢いつかせてしまったんで・・。

監督は、リーの後、トーマスにしてきました。個人的にはこれはどうかなぁと一瞬不安を感じました。トーマスがダメとはいいません。最近、復調気配でしたし、スピードもあります。ただ、依然としてコントロールに不安がありますねえ・・。

つまり無死満塁なら実績のある武田久を先に使うべきじゃなかったのかなと。結局、武田久頼りになるけれど、ジャイアンツ打線を少しナメめたのかなという感じがするんですよね。


ーマスはランナーを抱えるとまだまだ不安。もっと楽なところで使っても良かったんじゃないかなぁ。不安は的中してしまいました。トーマスが打たれて4-3、武田久に代わるも逆転打を浴びてしまい、武田投手自身も打たれた小関に牽制球を盛んに投げていたり、あの久投手がいつもよりイライラしている状態を感じました。


後続の岡島、清水まで打たれてしまい、手の施しようが無い感じでした。鶴岡君も連打されてどこに投げたらいいのか迷ったのかもしれないね。

先に武田久を使ってもどうなっていたかは分からないことなんですが、どうもすっきりしなかったので書いちゃいました。

日はファイターズが、木元のタイムリーで先制、新庄の2ラン、鶴岡のタイムリーヒットと、点を入れて勝ち試合ムードだっただけに、この逆転負けは勿体無いですね。
日本ハム新庄が出場6試合ぶりの8号 - 日本ハムニュース : nikkansports.com(写真)


今まで投手が頑張ってきただけに、あまり投手を攻めたくないですしね。
ちょっとしたことで野球というのは流れが変わって怖いもんです。


いところは、幸雄サンがヒットを打って、
2000本安打まであと26本ってことです。


札幌ドーム

1 2 3 4 5 6 7 8 9
巨人 0 0 0 0 0 0 9 0 2 11 14 0
日本ハム 0 0 0 0 1 3 0 0 0 4 8 1
勝利投手 [ 巨人 ] 久保(1勝1敗0S)
敗戦投手 [ 日本ハム ] トーマス(0勝1敗1S)
本塁打 [ 日本ハム ] SHINJO 8号 6回2ラン
バッテリー
[ 巨人 ] 高橋尚、久保、林、豊田 - 阿部
[ 日本ハム ] リー、トーマス、武田久、岡島、清水 - 鶴岡、高橋

今日は写真を貼る元気なし。明日に期待しましょ。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
???
 今日は仕事の後で飲み会だったので、途中まで&スコアから。 えーと、僕が職場を出た時には0-4で勝ってたはずだったんですが・・・。 詳細を振り返る気がしないので・・・、「久さん、そんな日もあるよ」 これで勘弁してください。...
2006/06/01(木) 09:41:19 | ハム日記
= 疲れた!!! =ふぅ~~ マジヤバイ負け方。。。でしたぁ。。。。orz...もう、記事を書く元気もありません。{{{:【本日のバッテリー】中7日で登板 コリー・リー & 今日も旬♪鶴ちゃん。高橋 尚久投手♪  & 阿部ちゃん}}}ふ~~。。今日は、五時半ぐらいに、や
2006/06/01(木) 12:44:02 | 北の大地より… B☆B母のつぶやき…
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。