北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
守備のミスで流れが変わってしまった
ガッツ1人の打点じゃ寂しい 

ファイターズ 3-5 ホークス

昨日があまりに一方的に快勝したんで、翌日跳ね返ってくるんだよね・・。
そう考えたくなくても、なぜかそうなることが多い。
野球の摩訶不思議なところ。

そんなわけで、野球というのは、勝負事。

多くの人は負けると面白くないし、不機嫌になるんで、あちこちで癒しになる記事って少ない。文章の上手な人は負けた試合もさらりと書くので感心するが文章はあまり上手ではないので、このブログでは癒しの画像で我慢してもらう↓



えーと、癒しにならないか。ますます不機嫌? まぁ、2軍生活の木元も頑張れってことで。


さて、ちょっと気を抜いたところで今日の試合を振り返ってみよう。ブログは早ければいいってものじゃない。


3回まで、ガッツの3打点、リーグトップの24号HRを含んで3-1でリードするも、
5回、2割に満たない仲沢の打球を打ち取ったはずのゴロを会長が3塁を見て一塁へ普通に送球(←ここがポイント)。打率が悪くても脚が早かった打者だったわけです・・。

これで1塁セーフとなってしまい1,3塁のピンチを作ってしまった。


やってしまったよ、会長・・。

エラーやミスは人間だから致し方ないとはいえ、肝心なところでのミス。記録上は内野安打だけれど、いつも通り、ズバッと送球してくれたらアウトだった。

脚が早いことを忘れてしまったか、気が緩んだかどちらかだろうね。


こういうのがあると流れが変わってしまうから不思議。大村に同点のタイムリーを打たれてしまい、八木君も呆然。

そうなると、不思議と相手の投手も良くなったり、相手にヒットが出たりで、8回に松中が決勝打。その前にも、6回の松中は1塁へのヘッドスライディングと執念が見れれた。やっぱり、そういうのがあるチームが勝っちゃうんだよね・・。

日本ハム八木、またも10勝目はお預け… - 日本ハムニュース : nikkansports.com
八木君、今日は前回より良かった。四球は4つあったが、9奪三振、128球と、しかも7回まで投げて健闘したほうだ。高めに球がいったのが惜しいところ。絶好調時期に比べれば少し落ちているかなという気がするが、勝たせたかったね。勝ち数が二桁直前なんで。


さて、こういう時、あちこちで会長に非難が集中するのは分かるが誹謗中傷は論外。これまで、目立たなくても会長の守備で救われた試合は何度もある。それは忘れちゃいけない。こういう試合で問題なのは非難することばかりじゃなくて、明日以降のこと。取り返すことに我らも気持ちを切り替えなきゃいけない。

打率も.258と下がっているし、明日は守備は勿論、打撃でも見返してやらないとダメデスヨ、会長

その他のポイント
幸雄サンがヒット! (2000本安打まであと21本
森本、賢介、セギ、ツヨシ、川島、会長、揃ってノーヒット
楽 天 5 - 11 ロッテ
オリックス 6 - 5 西 武(4.0) 負けてくれた西武!

ヤフードーム
1 2 3 4 5 6 7 8 9
日本ハム 1 0 2 0 0 0 0 0 0 3 6 0
ソフトバンク 0 1 0 0 2 0 0 2 X 5 9 0
勝利投手 [ ソフトバンク ] 和田(11勝5敗0S)
敗戦投手 [ 日本ハム ] 八木(9勝6敗0S)
セーブ [ ソフトバンク ] 馬原(0勝4敗22S)
本塁打
[ 日本ハム ] 小笠原 24号 3回2ラン
[ ソフトバンク ] カブレラ 4号 2回ソロ
バッテリー
[ 日本ハム ] 八木、武田久 - 高橋
[ ソフトバンク ] 和田、馬原 - 山崎、的場
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
福岡ソフトバンク5-3北海道日本ハム(ソフトバンク6勝8敗 ヤフードーム 18時 30890人) 勝 和田18試合11勝5敗 S 馬原37試合4敗22S 敗 八木19試合9勝6敗 HR(鷹) カブレラ4号ソロ(八木)HR(公) 小笠原24号2ラ...
2006/08/10(木) 07:11:23 | 【非公式】世界日本ハムの間抜けblog@非公式
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。