北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15三振で完封負け
立石が無失点で投げるも、打線は4安打のみ 

ファイターズ 0-1 ホークス 

たった1点差で負けてしまった。
やっぱり、第1戦目があまりにうまく勝ちすぎたかな。
まぁ、こういう試合は他のチームにもあるけれど、完敗ですね。


ホークスの神内、調べてみると結構、奪三振率の高い投手なんだね。
なるほどファイターズは15三振と打てなかったねえ・・。


これだけ、三振が多いと繋がらないけれど、

7回にはノーアウトでセギが2塁打。
このチャンスに新庄が三振、稲田はショートゴロ。

8回にもノーアウトで小田君が四球で出塁も、金子の送りバントがやや投手よりに転がってしまい、ダブルプレー。ランナーが無くなってしまった。

立石サン、無失点だったんだよね。清水が打たれた2塁打を、建山がズレータに打たれて決勝点。
投手としては、岡島も久もいたので、万全だったんだけれど、点が入らなかったね。

9回には、ガッツの出塁で、稲葉が悪夢の怪我から代打で登場。一打逆転という夢を一瞬見たんだけれどだめでした。8回までに点が入らなければ、やっぱり馬原で終わりか。


とまぁ、あんまり見所もなく終わってしまったんだけれど、稲田とか川島とか、ウーン、やっぱりまだ2軍上がりでそうは責められないね。賢介だって、我慢しながらこれだけ活躍できるようになったわけだから。1軍と2軍の差はあるよね。ただでさえ、1軍の選手がこうして打撃に苦しむのだからね。

ただ、この時期に成長を過度に見込みすぎると、3位の手前、優勝が苦しくなるよね。今は使い時が難しい時期だなぁ。


勿論、新人や2軍上がりの人に新しい風を吹き込んでもらいたいけれどね。選手を育てながら試合に勝つというのは難しいもんだね。


首位に5ゲーム差に広がってしまった。
これ以上は広がらないように頑張らなくては!

その他のポイント
ガッツセギ、飯山のみヒット
武田久、お疲れ様
オリックス 1 - 11 西 武(5.0)

日本ハム2軍は泥沼の7連敗/イースタン - 日本ハムニュース : nikkansports.com
↑7連敗かい!

ヤフードーム
1 2 3 4 5 6 7 8 9
日本ハム 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 0
ソフトバンク 0 0 0 0 0 1 0 0 X 1 7 0
勝利投手 [ ソフトバンク ] 神内(6勝2敗0S)
敗戦投手 [ 日本ハム ] 清水(1勝3敗0S)
セーブ [ ソフトバンク ] 馬原(0勝4敗23S)
バッテリー
[ 日本ハム ] 立石清水建山、岡島、武田久 - 高橋
[ ソフトバンク ] 神内、藤岡、馬原 - 山崎
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
公鷹15回戦 COMA(昏睡)
福岡ソフトバンク1-0北海道日本ハム(ソフトバンク7勝8敗 ヤフードーム 18時2分 30814人)勝 神内21試合6勝2敗 S 馬原38試合4敗23S 敗 清水27試合1勝3敗【道新】ソ1-0日(10日) 打線沈黙、15三振で完封負け【道...
2006/08/12(土) 07:50:29 | 【非公式】世界日本ハムの間抜けblog@非公式
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。