北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(号外)逆転の駒大苫小牧高校
奇跡の逆転劇は続く! 

駒大苫小牧5-4東洋大姫路


うわー、また勝った! しかも逆転勝ちだ。
これが駒大苫小牧高校の強さというか、神がかり的な攻撃というべきか、チームワークの凄さというか。しかし、らしくないエラーもあったし、田中投手も決していい状態ではないってことは分かっていて、苦しい苦しい試合。今日もまた4点差という劣勢な前半。

準々決勝という舞台、敵はどんどん強いチームと当たっていく・・


「相手の投手を打ちあぐんでいるな・・」
田中投手も疲れがあるようだし、コントロールが冴えない・・」
「前回の青森との試合のようにはいかないか、あぁ、とうとうココまでか」

と今日も失礼ながら一瞬過ってしまった。


しかし、何だろうこのチームは。そんなことは一瞬でも思ってはいけないようだ。
どうやら大人になると、諦めるのが早くなってしまうようだ。
悪い癖がついたもんだなぁ・・(汗)


4点差を同点にし、ついに逆転。
5回の逆転打はボテボテとはいえ、全力で三谷選手が走ったおかげ。
全力疾走のヘッドスライディング。

諦めない気持ちが全面に出た結果だな。


8回表は2死満塁。それを気持ちで打ち取った田中投手の凄さ。
あの時、明らかに高めのボール球だったから。

魂が乗り移ったかのような剛球。


相手のチームも強かった。
大差で勝ったわけでもなく互角だったな。



相手は智弁和歌山と決まりましたね。
HRが出る打撃のチーム。
どこも投手の疲れが出てくるので打撃チームの方が若干有利だ。
今日も帝京をやぶり、正直あたりたくないなと思った。

きっと駒大苫小牧高校の選手はそんなことは思っていない。
どのチームに当たろうがきっとチャレンジ精神でぶつかっていくところがいい。


苦しい試合ばかりで、楽な試合はこれまでない。
あと二つ、もう少しだ。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。