北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
減らない誤審、認めない誤審
セギさん、チョット、チョット、チョット、7連勝


ファイターズ 3-1 バファローズ 

凄いじゃないか、ファイターズ。これで7連勝。
下位球団からの勝利とはいえ1敗もせずここまできたのは言う事なし。


日曜は用事があって遅くなりました。
試合は、4回、賢介の送球ミスから、1点を先制されてしまったものの、6回に森本のヒットを賢介が送って、セギがタイムリー。

8回にも同じように森本がヒットを打って、賢介がバスターエンドランをかけて、森本を2塁に行かせ、ガッツを敬遠にして1,2塁としたところで、セギがどん詰まりながらもタイムリーとなって、2-1と逆転。
チョット、チョット、チョット、セギさん、2度もおいしいところ持っていったんじゃないですか。

さらに稲葉が駄目押しのタイムリーで3-1で勝負を決めました。これで7連勝。
お立ち台には金村セギ。チョット、チョット、チョットは驚いたね。一瞬、「?」となって、後でお笑い芸人の真似したことが判明。 セギとピーコ、「おすぎとピーコ」のモノマネをした「ザ・たっち」の言葉らしいね。
正直ココまで指令通りに勝つとは思っていなかったけれど、もうとことん勝つしかないでしょう。1点だけだろうと、何点とろうと、勝ち続けていこう!

今日の金村もグッドジョブ!
もうね、金村が嫌いだの好きだの言ってられませんよ。
アンチ金村の皆さん。出る以上は応援しないと。

ぶっちゃけ、他の球団のエースと比べると、成績は良くないのは本人も分かっているんですから。これから頑張ってもらいましょう。

さて、今日のタイトルのことです。 試合のなかで、5回、マシーの1塁走塁での判定。
ここはファイターズの応援のブログですが、あれはアウトでしょう・・。

マシーには、ベースに着く前にタッチされていたと思います(違う??)


そんなわけで、ここのところ誤審が多いプロ野球。WBCみたいに審判までアメリカの真似しなくても良いです・・。TV中継で見たらタッチしているように見えるんですよね。この判定でその回は得点にはならなかったけれど、誤審で勝ったり、審判が見方についているなんて言われたりしたら、面白くないですからね。

ジャッジの難しさは分かりますが、なんとか間違いは訂正してもらえないでしょうかね・・。ちゃんとカメラが撮っているんだから、それを利用しなきゃ・・。


さぁ、明日から楽天戦ですね。また3連勝とはさせてくれないかもしれないので、2勝をノルマとしましょうか。 そして、9月からは正念場。

12日までアウェイが続いてしまいます。長期ロードの期間は苦しいときも来るかと思いますが、ここが踏ん張りどころですからね。頑張って下さいよ!


それから道民の皆様、今日の「Fの炎」は賢介が登場ですよ。登場曲も新しいの入れたしね。
ガッツさんのイルカはもう完売で今年の入荷はないらしい。


その他のポイント
失策 田中賢(4回)
ソフトバンク(0.5) 5 - 8 西 武(2.0)
楽 天 3 - 7 ロッテ

札幌ドーム

1 2 3 4 5 6 7 8 9
オリックス 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 6 1
日本ハム 0 0 0 0 0 1 0 2 X 3 9 1
勝利投手 [ 日本ハム ] 金村(8勝5敗0S)
敗戦投手 [ オリックス ] 川越(7勝7敗0S)
セーブ [ 日本ハム ] MICHEAL(3勝1敗31S)
バッテリー
[ オリックス ] 川越、高木、加藤 - 日高
[ 日本ハム ] 金村、MICHEAL - 鶴岡、中嶋
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
今日も35,394人の大観衆で埋まった札幌ドーム。金村-川越投手、両エースの投げあいの末、4番セギノール選手の適時打などで 3-1と、連日の接戦をモノにしました。試合経過は 日刊スコア Fs公式両エースが好投、締
2006/08/29(火) 08:50:54 | 今日の新庄くん 
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。