北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1位通過の夢、45年ぶり80勝
マイケル38セーブ達成 


ファイターズ 2-1 イーグルス 

これは夢か現実か? このブログで3連勝してと書けば3連勝し、ちょっと弱気に2勝1敗としても2勝1敗で勝ち越す。そしてこの日楽天に2連勝、勢い続いて5連勝。

本当に、1位通過してくれるのかファイターズ!!
このまま1位を保持して、POがなければいいのに・・とさえ思う今日この頃。


なぜなら、

ファンの皆様も、頭の片隅に必ずあるでしょう。
POで闘っても、西武で落としちゃうのでは?と。
ここまで、ちょっと西武に対しては弱いので(言いたくはないがこれが現実)

しかもホークスでさえ、松坂が投げれば負けてしまう。
松坂出れば1敗の可能性大。さらに西口で落とすかもしれない。
恐い恐い西武、それでも下位球団にポロッと落とすもろいところもあるけれど。


この日、ファイターズが楽天に勝っても、西武はまた勝ちやがりました(涙)
1位ながらも、データ上では実は西武が有利。


しかーし、

そんなことはどうでもいいのですよ。
この時期、どんな形であれファンも選手も前向きに戦わなければいけないのですよ。
後ろ向きに闘って、なんのメリットがあるのでしょう。

実際にPOで闘ってみなければ分からない。
理想は1位通過で、POで西武を倒す。
この目標しかないのですよ。

雑念は払うのです。


この日の試合経過は、TV中継でオンラインで更新したココを見てもらって省略。

武田勝に勝ちがつかず、押本に勝ちがついたからといって、
泥棒呼ばわりしている場合じゃないのですよ。

押本が泥棒ですか・・。
無失点で抑えた押本が?

武田勝も1失点に抑えていましたが、5回途中で権利なしで降板。
押本は好投して無失点に抑え、その間にチームが得点して勝ち投手。


そんなことで泥棒よばわりしちゃう悲しいネット。
泥棒とは聞こえが悪い・・。
(失礼なあだ名をつける某解説者よりは幾分マシですが・・)

投手を交代したのはベンチ。
押本には何も悪いところはない。
最小得点差のゲームの中、むしろ褒めるべきでしょう。

もちろん、岡島マイケル
素晴らしき中継ぎと抑え。
こちらにも勝ちをつけてやりたいくらい。

球団史上、45年ぶりという80勝という成績。
この日は最下位の楽天であっても、なかなか打てなかったことは反省点。
相手の失策に得をしたのも事実。
でも、勝ちがついた、勝ったのですよ。
それを喜ぼうじゃないですか。

押本の評価があまりに少ないので、あえて書きましょう。
防御率1.56。

押本あっぱれでしたよ。

その他のポイント
盗塁死 稲葉(6回)
西 武 6-2 ソフトバンク
ロッテ 0-1 オリックス

札幌ドーム 観客数 17621人 試合時間 3時間9分

1 2 3 4 5 6 7 8 9
日本ハム 0 0 0 1 0 1 0 0 0 2 5 0
楽天 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 10 1
勝利投手 [ 日本ハム ] 押本(5勝0敗0S)
敗戦投手 [ 楽天 ] 有銘(2勝6敗0S)
セーブ  [ 日本ハム ] MICHEAL(5勝1敗38S)
バッテリー
[ 日本ハム ] 武田勝、押本、岡島、武田、MICHEAL - 鶴岡、中嶋
[ 楽天 ] 有銘、山村、河本 - 藤井
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。