北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
失望と不安
金村投手試合後、監督批判 

なんというかな、このPO1位通過がかかっている大事な時に、自分の成績が達成できないことに腹を立て、しかも、チームのために頑張っていたダルとか八木君の名を出しての監督批判には、穏健派(?)のgotodomeもさすがに、

がっかりだよ!!(怒)


と怒りはこれくらいに抑えておきますが・・。
記者の質問に、誘導されたのかもしれないけれど、
あまりにもお粗末、稚拙な発言には正直、失望しました。

流石に、事の重大さに気が付いて、ブログでも謝罪したようですが、
このマイナス・イメージはすぐには消えませんね、これは。

金村曉 official blog "For the 16th Victory": ファンの皆様
金村曉 official blog "For the 16th Victory": 今日、謝罪

今回でPO出場停止、罰金200万円、出場選手登録抹消という処分が決定したそうだね。でも、それ以上にチームが連敗しはじめたら、後で大きな問題として残るね・・。


プロとしては、ファンが願うチームの勝利を1番に考えて投げて欲しいのですよ。その上で頑張れば成績というのはついていくんですよ。勝敗や数値が残らなくても、見ている人はちゃんと評価しているもんですよ。

そうじゃないですかね?

金村、一人のためのファイターズではないのですよ・・。
少し自分本位でしたね、金村さん・・。

それにね、激高した上での発言とはいえ、本音が出てしまったようで残念。


確かに、2死満塁で3点差のリード、権利目前という状況での交代は、きついものがあるでしょう。しかし、黙っていて欲しかったね・・。

一方で交代時期については、5回は金村を投げさせて(その後はどうなるかは分からないことだけれど)、押本は次の回から、またはランナー無しの場面からという方法でも良かったのでは?

ひょっとしたら同点打を打たれた押本や、満塁策をとってまでHRを打たれた岡島のシーンもなかったかもしれない。あの試合は継投した投手にもダメージが大きすぎたような気がする・・。

投手にも監督にもミスはあるものです。
しかし、この時期にチームの和を乱すことのほうが大問題。


さぁ、大事なのはこれからのソフトバンク2連戦。
しかも連勝しないと1位通過は難しい。
この件でチーム一丸となって闘えるのか不安が残るけれど・・・。

大丈夫か? ファイターズ・・。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
【タオル屋blog】ファンの皆様>ファンの皆様本当に申し訳ありませんでした。チームが一丸でプレー>オフ一位通過を狙っているなか、自分勝手な発言で監督コーチ、球>団、選手、そしてファンの皆様を失望させてしまいました。深く反省し>ています。今思えばなぜ...
2006/09/26(火) 05:00:41 | 【非公式】世界日本ハムの間抜けblog@非公式
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。