北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金村投手は復帰???
一方で6選手には戦力外通告 

まだ先の話にしては、金村投手、早くも温情解決みたいですね。
保障はありませんけれど(笑)

日本ハム金村シリーズ出場へ、復帰を検討

リーグ優勝直前に起こった「絶対に許さない。あんな采配ないよ。(首脳陣の)顔も見たくない」と激怒した金村投手の発言。さすがにこの時期の、この発言には失望させられたわけですが、監督から温情措置を貰ったようですね。
監督は優しいなぁ。他の球団の監督ならどうなっていたことか?
あれだけの発言内容でも許してしまうのは、やっぱり今のファイターズの先発不足も一理ありますね・・。

まがりなりにも9勝をあげている金村投手がいないのは日本シリーズではまずいということもあったんでしょう。完投しなくても調子が良ければゲームは作れるので(あまり褒め言葉になってませんが・・)


しかし、実際に日本シリーズがあったとして、金村投手が登板する日には「野次を飛ばす」と公言している人も見かけましたし、雰囲気的に良くない感じがしますね。日本シリーズが自分のチームから野次で殺気立つのはなんか変な感じがします。

自分も登板するのはまだ早いんじゃないかなと思っているんですけれどね。
実際に登板になるのかすら分かりませんが・・。


さて、ファンの多くは許しているんでしょうかね? ほんの少しですが、金村投手を許すという声もブログでチラッと見かけたりしましたけれど。普段からくすぶっていた人たちは、そう簡単には歓迎しないでしょうね。

まぁ、今回は金村投手自身の失言といいますか、自業自得みたいなものなんで、金村嫌いの多くはここぞとばかり野次を飛ばすんでしょうね(笑)

でも、それで負けたら本当に金村投手はトレード要員かな。
干されてしまいそうな気がします。


さて、もしも登板すると、どんな感じになりますかね?
殺伐とした感じになるんでしょうか?
それとも暖かい声援が少ないながらもありながらの試合になるんでしょうか?
東京と札幌では温度差がまた違った感じになりそうです。


さらに、このプレーオフ前に戦力外通告の発表が・・。
このシリーズ前にナインの間に動揺が起きるのは良くないですね。せめて日本シリーズ後に発表ならと思うんですが・・・。

戦力外通告選手は以下の通り

横山道哉投手(29)
岩下修壱投手(33)
井場友和投手(30)
矢野諭投手(28)
佐々木貴賀投手(25)
森章剛外野手(27)


横山投手は一昨年に最優秀救援賞した投手。ハラハラしながらも昨年もなんとか投げていましたが抑え失敗が目立ちましたね・・。一度、ピークに来ると翌年からだめになってしまう投手って少なくないんだよね。

それを思うと、武田久やマイケルの来年が恐いね・・。
かなり投げていますから(あまり考えたくないことですが)

病から復帰の岩下投手も早くも戦力外・・。


ホント、プロってのは厳しいですね。
最近、見なくなったなと思ったらこうだからね・・。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。