北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダース・ローマシュ匡投手が仮契約
ファイターズは名古屋に到着 

高校生ドラフト4順目
ダース・ローマシュ匡投手(岡山・関西高)が仮契約しましたね。
今年は順調に契約中ってところでしょうか。
いくつか情報が入ってきて、なるほどストレート派の投手らしいね。

190cm 79kg 右投げ右打ち 父親はインド人
角度のある直球が武器 MAX148km

本人コメント
「波に乗っているチームの一員に入ることを誇りに思います。」
「これから先はお金をいただいて野球をやる。しっかりチームの役に立てて野球でごはんを食べれるようにしたいと思います。」

契約金3000万円、年棒480万円

12月5日に入団発表の予定だそうです。


それにしても、いよいよ明日から決戦ですねえ。
なんか似たようなチーム戦力なので、弱点がわかりづらいというか。

ドラゴンズの打者としてはやはりこの2選手は要注意ですね。

福留選手
打率.351 本塁打31 打点104

安打174 得点圏打率.357でチームトップ。
出塁率.438、2塁打47でリーグトップというデータ上では恐い存在。
この選手は弱点が見つけにくい(^^;
こういう選手になると、やっぱりフォークボールが決め手でしょうかね??

タイロン・ウッズ選手
打率.310 本塁打47 打点144
打点と本塁打はリーグトップ。


ただ、得点力はあるけれど、三振数、併殺打数、失策数もチームトップと多いので、
弱点はある選手じゃないかと。しかし、当たればセギクラスなので要注意。
大柄な外人はインコースとアウトコースに振り分ければ翻弄できそう?

あとは、井端選手が犠打を決めてくる。
犠打の名人、川相選手も要所で犠打の代打もありえるし、
ベテランの立浪選手もこういう試合は恐い存在。

盗塁では荒木選手が1番注意、英智選手も走ってくる。
谷繁選手は選球眼がいいので、ファーボールで出塁させないように気をつけて欲しい。

こんなところですかね。
というかあまり研究できてません(^^;


両チームとも似ていると言われる日本シリーズ。
投手の調子が良ければ、お互いに大きな点差は開かない試合になりそう。
犠打できちんと送って、タイムリーを打てるかということでしょうかね?

岩瀬投手という抑えのリリーフがいるので(この投手がまた素晴らしい投手でね)8回までには形勢は有利にしておきたいですね。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。