北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本シリーズ第4戦 我々は26日で決める(つもり)
いつでも全力 

ファイターズ 3-0 ドラゴンズ 


今日の先発は失言のあった金村投手。
今日は第1球を投げる前、マウンドに上がるとファンに向けて頭を下げていた。

ファンの態度が気になったが、札幌は温かい声援だった。

札幌のファンは暖かすぎるという声をたまに聞くがそんなことはない。もちろん、うるさいくらいの野次もある。自分も何度も足を運んだが、小さな声で非常に厳しいことを言っている人もいる。自分も怒っているときもある。


移転3年目、まだまだ大きな声を出していない人も多いと思う。


移転前、なぜこんなにリーグ優勝に遠ざかっていたのか?


ひょっとして移転後、同じように野次だらけでは多分リーグ優勝は出来なかったと思う。
暖かい声援や拍手、たくさんの観衆、これも大事だと思った。

以前からこのチームは野次に弱い、そう思っていた。事実、新庄選手は野次にへこみやすいタイプ。こんなに大きな声援のあるチームはそんなにない。他の選手たちも励まされたはずだ。

もちろん、暖かすぎてもだめだ。
しかし、今日は励ましのほうが野次よりも力になるのではないかと感じた。
新庄が言っていたね、野球は明るく楽しく。

今日の金村だ。

間違いなく負ければ、ブロガーの格好の餌食。

だが、最初に頭を下げ、期待に応えるべくなんとか5回を投げきった。
エースというには若手の投手よりは頼りなくなってしまったが、日本シリーズという大舞台でしばらくぶりにしてはゲームを壊さない最小限の仕事はしてくれた。

ボロボロのエース、これからはファンのために勝ちをもたらせなければならない。

3回に森本が3塁打。賢介の力になるようなヒットを生んだ。そして、つまりながらも賢介はタイムリーヒットを打ってくれた。欲しかった1点。これが今日も球場をファイターズのペースにしてくれた。動揺したのか、ガッツとセギに死球もあったドラゴンズは、なんとか1点に抑える。

5回、小笠原が2塁打、セギが四球のあと、稲葉がタイムリーヒットで2点追加。

後半、追加点はなかったが、これで勝負が決まった。


投手陣は建山がトーマスの走者を満塁としながらも抑えてくれた。
さらに岡島が2回を投げて抑えてくれた。
ありがとうオカジ。やっぱり来てくれてよかった。
武田久は連戦だったので、休ませ、締めは言うまでも無くマイケル
8回に中嶋が足を負傷したので、今日の捕手は鶴岡。

三者凡退にして、今日も勝った。
ファイターズは全力で走って、全力でプレーが見られた。
今日の勝ちもその差であったと思う。


あと1つ。

ナゴヤへは選手を行かせたくない。


札幌で胴上げ、実現させよう!




今日の先制タイムリーを決めた賢介、昨日に続き追加点をあげた稲葉
写真の人は関係ありません(^^;

札幌ドームは震度7まで耐えられる設計らしい。
稲葉の時のジャンプは震度3くらいだそうだ。
(HBCファイターズDEナイトから)

心配ないってことですね(^^;

その他のポイント
ガッツさん、誕生日おめでとう。
ドラゴンズは死球が多かったか。
26日、勝ったらブログどころじゃないかも(^^;

札幌ドーム 観客数 41835人 試合時間 4時間13分

1 2 3 4 5 6 7 8 9
中日 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 7 0
日本ハム 0 0 1 0 2 0 0 0 X 3 8 0
勝利投手 [ 日本ハム ] 金村(1勝0敗0S)
敗戦投手 [ 中日 ] 中田(0勝1敗0S)
セーブ [ 日本ハム ] MICHEAL(0勝0敗2S)
バッテリー
[ 中日 ] 中田、石井、鈴木、久本、吉見 - 谷繁
[ 日本ハム ] 金村、トーマス、建山岡島、MICHEAL - 高橋、中嶋、鶴岡
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
北海道日本ハム-中日(日本ハム3勝1敗 札幌ドーム 18時11分 41835人)勝 金村1試合1勝 S MICHEAL3試合2S 敗 中田1試合1敗【道新】日3-0中(25日) 3連勝 日本一へ王手【道新】3連勝なるか 日本シリーズ【日刊】日本ハム3連勝..
2006/10/26(木) 08:28:15 | 【非公式】世界日本ハムの間抜けblog@非公式
日ハムが王手!!
プロ野球日本シリーズより。札幌ドームで第二戦。先発は中田選手と金村選手。昨日から流れが日ハムにいっている。ファンの声援を味方につけて、有利な展開。さて、今日の試合もすごかったですね!!まずは金村選手、実戦から遠ざかっているにもかかわらず、見事なピッチング
2006/10/26(木) 11:02:19 | だらだら野球観戦日記
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。