北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一生に一度という幸せ
八木君、新人王。小笠原選手MVP 

一応ね、断っておくとチームを応援して、一人の選手だけを応援しているわけではないのですよこのブログ。つまり、それほどファイターズに大嫌いな選手はいないんですよ。ただね、一人の選手に固執してしまうと他の選手について書きづらくなることありませんか?

どうしても贔屓しちゃうんですよね。
そうするとブログが書きづらいし、他の選手についてもスポットを当てる時かけなくなってしまうんですよ。ということでブログでは野球選手を客観的に書いていることが多いですね。


例え、成績が良くなくて去っても、皆が嫌いな選手でも。
「去る者は追わず来る者は拒まず」とでもいいましょうかね。

しかしですね、このところの小笠原選手の動向はどうしても書かずにはいられない事でしてね。小笠原選手がその去る者にはなって欲しくない、そういう日々なのですよ。

去ってしまえば、流石に距離が出来てしまいますね。
嫌いになることは絶対にありませんが、やはり遠い存在になってしまいます。
最近はTVが充実しているので、観ようと思えば観れますが、
やっぱり敵のチームの選手になっては複雑になりますからね。

でも、中日が獲得を断念しましたね。今日は巨人と交渉、「気持ちは伝わった」ということで、条件提示もなく再度交渉があるそうですね。我々ファンからすれば残された手段は、声をかけるチャンスがあれば声をかける、他には署名運動やファンレターしかないんでしょうね・・。


14日はセ・パ両リーグの表彰選手が発表されましたね。
やはり優勝するとご褒美も自然とついてくるものです。

我らの小笠原がパ・リーグのMVP
WBC優勝、リーグ優勝、日本一、アジア一と4冠を経験したのはガッツさんだけ。本当にいい年ですね。4冠となってFA宣言。選手として最高の強み(笑)

ここまで怪我無く試合に出場してきたのは凄いところです。
疲れは相当あるでしょう。


新人王には、ダントツで我らの八木君。
当初、平野投手(オリックス)とライバルでいい勝負をしていましたが、八木君は着実に勝利を稼ぎました。新人で12勝、しかも日本シリーズやアジアシリーズを牽引。記録にはならなかったけれどノーヒット・ノーランもありました。言うこと無いですね!

一生に一度、これは凄い賞です。
会見ではちょっと髪の毛が立っていたような気がしますが(^^;


そしてベストナインでは

田中 賢介
稲葉 篤紀
F・セギノール


賢介は守備でゴールデングラブ賞を受賞しましたが、どちらかというとエラーもいくつかありましたね。しかしながら、今年は犠打が非常に良くなりましたし、盗塁も稼ぎました。もちろん、ヒットも本塁打もありました。監督がよく使い続けてくれたと思います。それに応えた賢介に賞を与えて文句はないでしょう。

稲葉選手、フェンスに激突しながらの献身的な守備には脱帽でしたね。外野からの送球も新庄に引けを取らないものですよ。そして、チャンスに強いヒットやホームランがありで、この選手についても言う事はありません。

ところでセギノールは・・・。帰ってくるの???
シーズン前半に打てなかった時はヤキモキした人も多かったですね。自分も失礼ながら(^^; しかし、後半連続安打を出し、ハイペースで貢献したのは言うまでもありませんね。

パスポートの関係でパレードもファンフェスティバルも出れなくなってしまったオチがありますが、
思えばセギなしで優勝はありえなかったですね。

帰ってこないセギノールに早くも契約関係で不穏な噂も・・・。


試合が終わり、全てが思い出となった今年。
大きく変わるのか? ファイターズ。

できれば最小限の変動で来年に向かって欲しい。

スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
【道新】小笠原、福留がMVP 新人王は八木と梵【日刊】日本ハム独占!MVP小笠原、新人王八木【日刊】MVP小笠原「1度は取ってみたかった」【日刊】日本ハム八木が断トツ新人王【スポニチ】小笠原、福留がMVP 新人王は八木と梵【サンスポ】MVPに2冠王の小...
2006/11/15(水) 02:41:26 | 【非公式】世界日本ハムの間抜けblog@非公式
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。