北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入団拒否されちゃいました(3)
稲葉八木金村選手は契約保留 

11日のメインといったら、これですよね。
社会人ドラフト4巡目長野が入団拒否っていうニュース。
それで結構。あまりショックはありません。
ドラフト指名後は、監督の失言があって大騒動になって、一時は入団へ軟化とマスコミは書いていましたが、ファイターズへの入団はやんわりと断ってホンダ入りの模様。なんか予想通りだし(^^;

あまりに意中の球団に強い人は、入団しても集中しないかもしれないし、ポスティングとか、FA権取得したらすぐに出ていちゃいそうなので、どうかなとか思っちゃうんですが、やはり意思が固いのでしょうね。

意中の球団じゃなくても入団して頑張る選手と、あくまでも自分の意志を貫く選手と様々ですな。どちらの選択が正しいのか分かりませんが、もしも本当に嫌いな球団だったら難しい問題だしね。


さて、11日はファイターズの契約交渉で、
金村稲葉八木選手全員保留。


稲葉 篤紀
128試合 打率.307 75打点 26HR
年俸1億2000万円 (4000万円増) 保留
追記:
26日、年俸1億4500万円でサイン。

打点はセギノールに続いて3番目の成績だし、打率も3割。守備、打撃ともあまり言う事無しの選手なんだが、金額に大きな差はないと本人が言っているものの、我ら外野からみるとそもそも稲葉の価値が1億2000万円って低いなって気がするけれどね。(もともと8000万円で来たし、今季のアップ額4000万円も大きいほうだけれどね)

まぁ、このままサインしそうな気がするね。

追記:
ありゃ、今朝の新聞みたら6000万円増になってた(?_?)
それでも1億4000万円か。なんか意外と安いよね。
いや、コストパフォーマンスが高いというべきか(^^;


八木 智哉
26試合 12勝8敗 防2.48
年俸 5000万円(3500万円増) 保留→そのまま契約
「解らない部分が自分の中にあるのでしっかり話をしてから決めていきたい」

なんとルーキーながら早くも代理人をつけた八木君。しっかりしていると思うね。代理人が悪い人に当たっちゃうと面倒なことにもなるけれど。

査定は3倍以上ならOKじゃないかと思ったが、ここは保留したね。まぁ、すぐには結論を出さない方がいいね。優勝したときこその強みだしね。球団に言いたいことや疑問点をぶつける機会だし。ダルも査定以外に球団に要望や質問をしたりしているんで。でも、あまり保留を繰り返すとイメージは逆効果だけれど。


金村 暁
23試合 9勝6敗 防4.48
年俸 1億8000万円 (4000万円減) 保留→そのまま契約
コメント
「今シーズンこの成績ですしごねるつもりもありません。大幅ダウンも覚悟しています。今日は金額の話し合いでなく金額提示を貰いに来ました」

とにかく、優勝前の監督への失言があったしね。田中幸雄サンみたいに、減額でも一発サインするべきだったね。ヤクルトの古田選手兼監督なんか、1億8000万円減(75%減)と史上最高の減額ですからね。こちらは優勝したということで甘くなっているだけ、金村も助かっているんじゃないでしょうか(^^;
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
きょうは仕事がお休みだったもんで、ですね。リアルタイムに「イチスポ」なんぞを拝見しました。朝、書いた「交渉ごと」のことも気になったので。森さやか「さて、このあとはイチスポです」(テーマ流れる)テロップ 次は⇒「金村も八木も稲葉までも…」このテロップを見た
2006/12/12(火) 09:42:53 | はむすぽ。―Go! Go! Fighters!!
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。