北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
坪井選手復活
 27日に正式契約の予定

ファイターズから戦力外通告になって再契約っていうのは、
小倉(楽天)、吉井(オリックス)とかという例があるけれど、
クビにされたときは天国から地獄に落ちていた気分だっただろうね。

球団「クビにしたけれど、どこも取ってくれないならうちに来ないか?」
坪井「ヘイヘイ、喜んで戻ります!」

なんていう心境じゃなかったとは思うが、トライアウトでも他球団から誘いが無く、背に腹は代えられぬというところなのかな。本人も「わだかまりはあったが、胸のつかえはとれた」と前向きな様子。

ただ、来季の年俸は大幅減で2000万円程度になる予定らしいね。
幸雄さんと同じ年俸になるわけですよ。

さて、球団が優しいのか坪井選手がプライドを捨てたのか分かりませんが、本人のためとかいって他球団の反応を探っていたような気がしないでもないこの再契約までの経緯。そうだとすると、ズルイのは球団か。

当初は都合のいい球団にムカツキを覚えたけれど、当の本人は再契約したので、球団には怒っていいのか感謝していいのか・・、ポカーンとしています。

まぁ、本人はクビにされた怨念をこめて頑張ってくれることでしょう。


ええ、自分が選手なら再契約はしないでしょうけれど(^^;


というわけでお久しぶりです。
いやはや、誕生日やらクリスマスやらプレゼントとか忙しい師走でございます。
というかね、Windowsが新しいバージョンに来月発売っていうじゃないですか。
まぁ、今に知ったことじゃないんですけれどね、vista。

消費者は、デジタルTVやらHDDレコーダーやらで金が飛んでいる今年、
次はパソコンに金が流れそうで、来季の野球を見る資金があるのか不安です。
そんなファンの財政の心配を想像しつつ、来季は一体、お客さんがどれだけ入るのか。

ブルジョア化する内野指定席に対抗して大画面デジタルTVで楽しめばいいじゃん!
となっているかもしれない来季の観客予想(そんなわけがない)

いやね、実際に北海道でブルジョア化しても客は増えないと思うけれど(六本木ヒルズのある大都会じゃないんだから)。最も長期的に見れば下げるか現状維持にすべきだと思うんだけれど、年俸アップやら優勝してもろもろに金がかかったので、しょうがないのでしょうかね。


ダルビッシュもそのへんを考えて、

なぁ、年俸は7500万円くらいで妥協しようか。
(実際、年某はこの辺になる予想)

結局、今日はこれが一番言いたかったんですけれどね!

スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。