北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
靴に規制がかかっていた件
へぇ、いつのまにか靴の色に規制が入っていたんだね・・・。


マイケルが白と黒の地味なシューズを見せてくれた。

今シーズンから投手の靴の色の規制が厳しくなったそうだ。
バッターは打席でピンクとか緑のリストバンドをしていたことに、

「これは不公平でしょう!!??」

とマイケル。


「ピッチャーにとって唯一のオシャレが靴につけるわずかな色だったのに・・・」
「黒と白の靴を履かされるかわいそうなピッチャーたちです。」


投球動作中に目立つものはやはりまずいってことなんでしょうね。
もし光る物だとバッターは気になるかもしれない。

それに対してバッターはスイング前は、ほとんど不動です。
投げた後動くので規制は必要ないんでしょうかね?

昨年に派手な靴を履いていた選手がいたから対策されてしまったか?

投手だけ規制?
マイケルの不公平な気分もちょっと同情。
でも、仕方が無いかもね。


勝った時の派手なアクションを見るから、
靴が地味でも心配ないよ、マイケル。



スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。