北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パンダ男が登場
オープン戦 楽天 対 日本ハム
しかし、最近の金子はやるね。二人とも。
誠に刺激を与える洋平の活躍が相乗効果となってる。
開幕後、投手がフル回転してくるとどうなるか分からないけれど、過信は禁物だが、これは使えるという印象は絶対に持っただろうね。
高松 観衆1076人
チーム
日本ハム 0 0 0 0 2 0 1 0 1
楽 天 0 0 0 0 0 2 0 0 1

勝利投手【日本ハム】 武田勝(1勝0敗) Sマイケル(1セーブ)
敗戦投手【オリックス】  松本(0勝1敗)
[本塁打] リック2号(楽)

今日は、八木君が4回を投げて無失点と上々だったね。勝さまは調整が必要と言っていただけに勝ちはついたが、まだ勝さまらしくないなあ。久さまは全く問題ないだろう。マイケル殿は、いきなり2塁打されて、仲間のエラーで1点取られたようだけれど、連続三振をとってセーブがついたようだ。ちょっと9回はひやりだね。

今日はグリーンがセカンド守っていたのか・・。そのグリーンにエラーがついているな・・。
賢介は今日はお休みだったようで。

今年もショート、セカンドは固定と思われたのだが、結構実験しているね、監督は。
昨年より開幕スタメン予想がしずらい。

セカンドには、賢介、稲田、グリーン
ショートは、誠、飯山
サードは、グリーン、飯山、木元、稲田
ファーストは、田中幸、信二、木元、セギ
外野1ポジションに、坪井、糸井、洋平
捕手に、鶴岡、今成、信二、中嶋

これらの攻防戦が見える。
さて、勝ち残るのは誰か?

さて、君たちはパンダを見たか?
公式レポートへ
あのパンダは・・・、セギノールからのプレゼントらしい。

スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。