北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
希望枠撤廃にアマ連合団結
西武がアマチュア2選手に計1300万円近くの利益供与を行っていた問題は、多くのプロ野球ファンの怒りを買っている。球団幹部が行ったこととはいえ、受け取る選手側も悪い。今後は一刻も早く対応策を考え、こういう不祥事が再び起きないようにするしかない。

そうはいっても、2度と起きないようにすることはなかなか難しい・・
監視する手段がないので、いつも後手後手になるからだ

例えば賄賂などの裏金は政治やその他の世界でも一向に無くならない
悪いことに人間というものは歴史を繰り返してしまう
世の中の犯罪事件もしかり

つまり、こうした問題は再び出てくる可能性がある
裏金以外にも、スパイ事件や薬物問題など、過去にも大問題になったことはあった(うやむやになった)

これらのことを全て解決できるわけではないが、スカウトに関してはやはり罰則を強化し、希望枠を撤廃する他はないのではないか?(希望枠以外の方法を獲るなら別として)

罰則強化には一定期間のスカウト活動停止という案も出ているという
最低でも、1年、あるいは3年くらい新人選手を獲得不可にしたらどうだろう
新人選手を一定期間取れなくするのはかなり効果があるのでは?
あるいは獲得選手数を制限するとか
大物選手の獲得不可とか


そうすれば、そんなリスクを背負ってまで金を渡すことはしないだろう
それくらい金を渡すのは馬鹿馬鹿しいくらいにしてしまえばよいのだ。


制度について、パ・リーグでは、パ・リーグ緊急理事会を開き、
パでは希望入団枠の撤廃で概ねまとまったという。
パ・リーグでは希望枠入団枠はよろしくないと結論が出ているのだ

ところが、巨人渡辺会長が希望枠撤廃の制度変更は反対しているという
そもそも一場投手(楽天)にお金を渡した球団が言うのにはあきれるが・・

今回、西武が裏金を提供した事実が発覚すると、
「非常に残念というか、腹が立つ。オレが腹を切ってよくなると思っていたが、そうならなかった」

腹を切ってオーナーを辞任したと思ったら、いつのまにか復帰している人が言っているのである(謎)・・


「こういうことが起きたからといって、協約やその他のシステムを変えようとするのは反対。集団ヒステリーはよくない」

そうは言っても「こういうこと」は過去にも起きているのだ
それを忘れていないか?
あなたの球団もやっていたんですが・・


「集団ヒステリーはよくない」
これではまるで西武を庇うような発言
まぁ、巨人は他球団のことを言えませんからね
それともまだ何か隠していますか?(ニヤリ)


日本高野連も大学、社会人の両連盟と連携、希望枠撤廃を強く要求する構え

さぁ、どうするナベツネ!?



さらに、今回の裏金問題は楽天にまで波紋が広がっていたのだ
楽天の楠城徹編成本部スカウト部長が西武の不正があった当時のスカウト部長だったから、さあ大変だ

楽天は10日以降は自宅謹慎を命じているという
勿論、今のところ栄養費の名目でお金を渡した事実は無いようだが・・


とにかく「こういうこと」にはもっと厳しく考えてもらいたいものだ
球団に対しての制裁を納得の行くようにしてもらいたい

一番つまらない思いをするのはいつもプロ野球ファンである



あ~あ、ホントにつまらね・・
西武のクソバカたれ
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
 記事タイトルには深い意味はないというか、個人的には多少好ましくないようなところがあったほうが面白いかなとか思ったりもするもんで。 なんか事態の進行を見てると「自由獲得こそ諸悪の根源、だから完全ウェーバ
2007/03/14(水) 01:48:46 | 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。