北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
勢い復活、快勝
オープン戦 日本ハム 対 中日

初回は何か日本シリーズを思い起こさせましたよ。
札幌ドーム 観衆13118人 試合時間 2時間58分
チーム
中 日 0 0 0 0 0 0 0 1 1
日本ハム 4 1 0 0 1 0 0 0 X

勝利投手【日本ハム】グリン(1勝1敗)
敗戦投手【中日】朝倉(0勝1敗)

グリンがコントロールがイマイチに見えたけれど、持ち直したね。
結果的によく抑えていた。中日も初回に点取られて元気なかったけれどね。
グリングリン投げちゃえばOK。

今日は森本を1番、賢介を2番にしましたね。打順的にもこの方がね。ただ、このチームではいつも賢介が2番だとどうしてもバントが多くなってしまって賢介が勿体無い。犠打はみんなやりたくないからね。そういうことで今年は1番に賢介で打たせるというパターンもあってもいいのかなと。監督が試しているのも長期的なことを視野に入れて考えているのかもしれませんが、だめなら戻せばいい話。

打順の3番と5番はまだ悩んでいる感じするね。
ベンチがなかなか打順が決められないようにも。
洋平はちょっとプチスランプでしょうかね。


今日は坪井が初回に3塁戦へタイムリーを打ち、2安打。いいアピールができていたね。
TV中継でタオルもいくつか見えていたしね。

洋平は走塁と守備にまだ慣れが必要なので開幕スタメンはこれで坪井が一歩リードしたかなぁ。

打線はようやくセギノールが快心の当たり。
やはり4番が不調だと開幕ダッシュも遅れるし、今年は昨年のようにはいかなくなる。
今日の2発で少し不安が消えてくれた。

本人も3塁打の時、ベロを出して表情にもようやく余裕ができたようだった。
相手の朝倉の立ち上がりが酷すぎたのもあるけれどね。

あとは木元ですね。
悩むとますます打てなくなる、そういう感じ。

不調な幸雄サン。
8回のエラーは痛かった。
悪送球だったし、ベテランらしくなかったなあ。

公式サイトレポートへ
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。