北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あとは打撃力だよなあ
日本ハム 0 - 2 楽天 
頑張って負けたのならしょうがないかなあ。
どうも流れがこちらに来ませんでしたねえ・・。
札幌ドーム 観衆 17035人 試合時間 3時間06分
チーム1 2 3 4 5 6 7 8 9
楽天 1 0 0 1 0 0 0 0 0 2 10 1
日本ハム 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 5 0

[ 楽 ] 林(1勝0敗0S)
[ 日 ] 金村(1勝2敗0S)
[ 楽 ] 福盛(1勝0敗2S)

[ 楽 ] 林、小倉、有銘、松本、渡辺恒、福盛 - 嶋
[ 日 ] 金村、武田勝 - 鶴岡


今日は12日よりも好守にあきらめていないところが見られたんで大きな不満はないです。しかし援護なしという事態は残念ながら起きてしまいました。

楽天さんもさすがにいつまでも弱くは無いでしょう。少しずつ力をつけているなあという感じ。今日は特に林(ハヤシではなくリン)投手の初登板初勝利。ファイターズは初物に苦労しました。台湾の投手らしいですね。ノーマークでした。最初、誰?と思いましたから・・。打てそうで打てない、これから気をつけないとならないですね。

スタメン
(中) 森本稀哲 .243 先頭出塁↑
(二) 田中賢介 .138 犠打貢献も↓
(左) 坪井智哉 .360 もう1本→
(指) セギノール .271 意地の死球→
(右) 稲葉篤紀 .382 好調維持→
(一) 稲田直人 .280 満塁遊ゴロ↓
(三) グリーン .196 もう一息↑
(捕) 鶴岡慎也 .000 今一つ↓
(遊) 金子誠 .258 もう1本→
代打
金子洋平 .100 満塁空回り↓
高橋信二 .245 併殺打↓


打線はヒットが出ないという状態じゃなく、点を取りたい時に出ていない状態。タラレバになりますが1回裏満塁のチャンスに稲田、2回のチャンスに賢介。8回の満塁に洋平。こうした場面で破壊力を発揮できたら多分勝っていたでしょうね。

安定した打率の坪井稲葉ばかりに好機が回ってくるわけではないから、仕方がありません。洋平は、ファウルにしたボール、これを安打にしないとやはり投手の方がカウントで有利になっちゃいますね。あそこで点を入れたらヒーローだったけれどなあ。

防御率
金村曉 3.13 8回2失点↑
武田勝 1.42 好調気配↑

1回に森本の好返球や、鶴岡の盗塁阻止など守備にも助けられ、金村は8回まで被安打10と打たれてはいたものの、ゲームは壊さなかった。0点に抑えられれば理想でしたが、8回まで投げたし2点以内は良しでしょう。今日はどちらかというと援護がなかったのが敗因かな。9回はさまが不安なく抑えていました。うーん、先発が見たいなあ。

しょうがないよ、終わったことは。次だ、次!
公式レポートへ


ロッテ凄い12安打12得点。西武の岸に洗礼か
ホークス3連敗、3位転落
巨人内海が開幕3連勝

ロッテ 12 - 1 西武
オリックス 7 - 4 ソフトバンク
巨人 4 - 2 ヤクルト
阪神 4 - 6 横浜
広島 中止 中日

スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
公鷲4回戦 俺達の翼
北海道日本ハム0-2東北楽天(日本ハム1勝3敗0分 18時1分 札幌ドーム 17035人 3時間6分)勝:林1試合1勝1QSS:福盛5試合1勝2S負:金村3試合1勝2敗2QS投手(公) 金村QS(8回
2007/04/14(土) 09:37:16 | 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式
0点じゃ勝てませんからねぇ。。
2007/04/14(土) 10:40:32 | 夢で逢いましょう
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。