北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なまら最低じゃけんのう・・
日本ハム 2 - 11 ソフトバンク 
今日はどうしようもないね。多村の3ランで決まった感じ。
ホークスの勢いがついちゃって、明日はもっと心配だな・・。
東京ドーム 観衆 23114人 試合時間 3時間56分
チーム1 2 3 4 5 6 7 8 9
ソフトバンク 0 0 0 0 1 1 7 0 2 11 15 0
日本ハム 0 0 0 0 1 1 0 0 0 2 11 1

[ ソ ] 佐藤(1勝0敗0S)
[ 日 ] 八木(2勝2敗0S)

[ ソ ] 小久保 8号 6回ソロ、多村 3号 7回3ラン、松中 3号 7回ソロ、アダム 1号 7回2ラン
[ ソ ] 斉藤和、森福、佐藤、篠原、山村 - 田上、山崎
[ 日 ] 八木、押本、伊藤、山本 - 鶴岡

暗黒の最下位時代まっしぐら。

スタメン
(中) 森本稀哲 .275 同点打↑
(二) 田中賢介 .226 復調気配↑
(左) 坪井智哉 .338 3三振↓
(一) セギノール .280 空回り↓
(右) 稲葉篤紀 .366 幸運な出塁→
(指) 小田智之 .111 犠打失敗↓
(三) 小谷野栄一 .313 1安打も→
(捕) 鶴岡慎也 .250 同点打好調↑
(遊) 金子誠 .289 1安打退場↑
代打
走遊 飯山裕志 .333 空回り↓
打遊 陽仲寿 .000 飛球一杯↓
打一 田中幸雄 .194 不発↓
打指 金子洋平 .147 強打三振↓

安打の出ていた誠が左大腿部の張りで途中退場。セギも腰痛で交代と、明日の出場に不安要素が・・。

打線については上の通り。細かく書いてもつまらないだろうし。相変わらず、ミスが今年は多い。選手に限らず采配も。打撃についていえば、6回裏、小田君の犠打失敗は痛い。決して上手いとは言えないなら打たせたほうが良かっただろうな。賢介鶴岡が3安打と当たってきたのが今日の収穫だが・・。ホークスの4人の破壊力が羨ましい。

結局、得点は2点しか取れなかった・・。

防御率
八木智哉 4.07 失点5↓
押本健彦 12.71 2被弾↓
伊藤剛 4.91 1被弾↓
山本一徳 9.72 追加点許す↓

(訂正、伊藤投手1被弾してました。よって調子は↓)
八木君は立ち上がり満塁のピンチを連続2三振で防ぎ、その後なんとか試合を作っていたんだけれどね・・。とにかく7回の本多の犠打で稲田と交錯し、エラーが絡み3-2で逆転。さらに多村に3ラン被弾でノックアウト。得点力の低い今のファイターズじゃ、実質この3ランで勝負が決まったようなもの。

代わった押本もフォローのしようがない2被弾を浴び勢いを止められなかった。山本は追加点を許してしまい、まだまだ不安。伊藤投手も1被弾、終わってみれば11得点の大量失点。打てなかった選手まで打たしてしまいこれでは明日の試合に勢いを止められるかどうか?

特に稲田のミスは致命的。
この場合は、ちゃんが指示してやるべき。それとも声をかける前に稲田が暴走したのか? 映像では真相は謎だったが7回が全てだった。

公式レポートへ


横浜の種田がサヨナラ二塁打
楽天5位転落
中日もやけに点数入れているな

楽天 3 - 5 ロッテ
西武 1 - 7 オリックス
横浜 3 - 2 広島
阪神  2 - 5  巨人
ヤクルト 7 - 16 中日

明日は先発グリン。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
日ハム3連敗・・・
ソフトバンクに11対2で3連敗…頼みのダルで負け、八木で負けの投壊!3連敗で借金が5になった。6回まで八木が踏ん張って2対2!「なんとかがんばってくれ~~」という期待と裏腹に7回に先発の八木に代わった押本が多村に3ラン、松中にソロと連続アーチを許し、3番手
2007/04/22(日) 09:19:43 | おやきはクリーム
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。