北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
交流戦、初戦白星スタート
日本ハム 3 - 1 巨人 
昨年の巨人戦との交流戦を思い出す。
久しぶりに球場に行って、今日は勝ったなと思っていたら追いつかれ延長戦になって巨人に逆転負け。さすがに気分悪かったよなあ(笑) それでも昨年は優勝したんだ。まだまだこれから分からない。

札幌ドーム 観衆 40201人 試合時間 3時間10分
チーム1 2 3 4 5 6 7 8 9
巨人 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 9 1
日本ハム 0 1 1 0 1 0 0 0 X 3 7 0

[ 日 ] グリン(2勝3敗0S)
[ 巨 ] 福田(2勝1敗0S)
[ 日 ] MICHEAL(0勝0敗7S)
[ 巨 ] 高橋由 10号 1回ソロ
[ 巨 ] 福田、西村、野口、姜 - 阿部
[ 日 ] グリン、武田勝、MICHEAL - 鶴岡、中嶋

盗塁 田中賢(5回)
失策 阿部(5回)
盗塁死 谷(3回)
ボーク グリン(5回)

スタメン
(中) 森本稀哲 .337 新記録ならず↓
(二) 田中賢介 .247 出塁3回→
(右) 稲葉篤紀 .309 逆転決勝打↑
(指) セギノール .235 追加点↑
(一) 小田智之 .211 当たり良いが↓
(三一) 小谷野栄一 .262 凡打↓
(左) 坪井智哉 .338 犠打貢献→
(捕) 鶴岡慎也 .288 凡打↓
(遊) 金子誠 .276 同点打↑
代打
飯山裕志 .364 犠打失敗↓

打線は相手がHRで1点先制も、こちらはタイムリーヒットで3点を入れて逆転勝ち。これぞ、HRじゃなくても勝てるという証明だ。ただし、それには投手の頑張りが必要だが、今日はよく3割打線を抑えたと思う。

バットでは誠が同点打。最近は、「誠」の旗が増えましたね。いやぁ、なんだかんだ頑張っていると思うよ。4番じゃないしね、点をあげてくれれば上々じゃないでしょうか? そして、今日は主軸がタイムリーを打ち、役目を果たした。HRの花火が出まくるような派手な展開じゃないが、こうしてHRが出なくても勝てる見本のような試合だったな。

あとは、森本の連続安打の球団新記録にはならなかったのは残念。
よく分からないが4万人越えれば勝率上がるんだよなあ(笑)

防御率/投球回数
グリン 3.55 7.2 失点1↑
武田勝 1.88 0.1 1球で決める↑
MICHEAL 2.08 1 無失点↑

グリンはボークがあったりして、またイライラしなきゃいいけれどな、と思っていたんですよ。まず初回の満塁のピンチを抑えられたのが良かったね。今日はグリンの家族が来ていた。前回のような降板は家族には見せられない、という感じで精神的にも今日はイライラが少なかったよう出し、気合も入っていたようだ。なんなら毎回家族に来てもらってくれ(笑)
(関係ないけれど息子さんはちょっと肥満児でしたね。奥さんは美人だったけれど)

↓スコアラーの活躍も大きいかもね
公式レポートへ


楽天 4 - 2 ヤクルト
西武 2 - 1 横浜
オリックス 6 - 0 広島
ソフトバンク 2 - 1 阪神
ロッテ 8 - 3 中日

広島は3年連続交流戦開幕黒星
オリックス、今季初の4連勝
横浜は8連敗

セ・リーグが全滅である。
今日だけに限らず、ひょっとして「セ」のレベルが落ちているのか!?
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。