北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
交流戦4連勝、稲葉活躍!
日本ハム 6 - 4 ヤクルト 
雨に、風も冷たい、気温もまだ低い円山球場。
どうも今年は暖かくなるのが遅いね・・。
でもチームは勢いついて連勝中!
このまま遠征先でも頑張ってくれれば。
札幌円山 観衆 16877人 試合時間 3時間54分
チーム1 2 3 4 5 6 7 8 9
ヤクルト 0 0 2 0 2 0 0 0 0 4 10 2
日本ハム 0 0 4 0 0 0 2 0 X 6 9 0

[ 日 ] 武田久(2勝1敗2S)
[ ヤ ] 遠藤(2勝2敗0S)
[ 日 ] MICHEAL(0勝0敗8S)
[ ヤ ] ガイエル 9号 3回2ラン
[ ヤ ] 石川、吉川、高井、遠藤、花田 - 福川
[ 日 ] 木下、押本、江尻、武田久、MICHEAL - 高橋、中嶋

失策 度会(7回) 度会(8回)

スタメン
(中) 森本稀哲 .327 先制打↑
(二) 田中賢介 .242 打線繋ぐ↑
(右) 稲葉篤紀 .311 同点+決勝打↑
(指) セギノール .234 良化気配↑
(左) 小谷野栄一 .301 勝ち越し打↑
(一) 田中幸雄 .219 凡打↓
(捕) 高橋信二 .254 凡打↓
(三一) 木元邦之 .067 逆転呼ぶ↑
(遊) 金子誠 .265 犠打貢献→
代打
小田智之 .209 エラー出塁→
中嶋聡 .000 空振り↓

木元がスタメン復帰。
3回は、その木元が先頭打者内野安打で出塁。森本、賢介、稲葉、小谷野とヒットが出て一気に逆転。7回は賢介、稲葉、セギの3連打は軽快だった。打線が繋がったので打線のストレスは今日は感じなかったが、木元の復帰がどうなるか? これからの試合がある意味楽しみ。

賢介は構えるときバットが揺れていないときは調子がいいようだ。集中しているとバットが揺れないのかも??? 稲葉も3番の役目を果たし、久しぶりにお立ち台。セギノールはあたりが詰まっていたが良化気配を感じた。

それにしても、ヤクルトはエラーが多い。連日一人が2失策。エラーで勝った試合は我らも大喜びできないが、あまりにもお粗末だ。これがチームの勢いの違いなんだろうな。

防御率/投球回数
木下達生 0.00 3.1 5回持たず↓
押本健彦 8.47 1 2失点↓
江尻慎太郎 2.61 2.1 同点犠飛→
武田久 2.10 1 無失点だが→
MICHEAL 2.08 1.1 8回表しのぐ↑

投手陣は寒さや雨のせいか少し苦労した感じ。先発の木下は1発浴び、ボール球先行でベンチも不安を感じたのか4回で降板。押本も4回は抑えたが5回は同点となるきっかけを作ってしまった。久さまも8回に先頭打者に2塁打を浴びピンチに。マイケル殿を8回から投入することになってしまった。しかし、先発が大崩れのなか交流戦4連勝し3位浮上したのは遠征にプラス!

さぁ、ここからが踏ん張りどころだ。

↓明日から昨年の日本シリーズ相手と2連戦
公式レポートへ


楽天 1 - 4 巨人
西武 1 - 7 中日
ロッテ 8 - 3 横浜
オリックス 7 - 0 阪神
ソフトバンク 1 - 2 広島

ホークス松中が肋軟骨挫傷らしい
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
 プロ野球の視聴率を語ろう。なんでも水曜のTX系全国中継の公巨戦の関東地区の視聴率が6.9%だったとかでまぁ色々と。でもまぁ危機感が無いって訳じゃないけどプロ野球中継自体が縮小傾向にあって、地上波で半端なものしか流
2007/05/27(日) 02:05:35 | 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。