北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
交流戦、負け無し7連勝
横浜 3 - 5 日本ハム 
また勝った。勢いが続いているねえ。
これで交流戦7連勝、リーグ戦含めて9連勝か。
本当に交流戦で確変しているよなあ(笑

横浜 観衆7062人 試合時間 3時間36分
チーム1 2 3 4 5 6 7 8 9
日本ハム 0 0 0 0 3 0 0 1 1 5 13 1
横浜 1 0 0 0 2 0 0 0 0 3 6 0

[ 日 ] 押本(1勝1敗0S)
[ 横 ] 那須野(1勝4敗1S)
[ 日 ] MICHEAL(0勝0敗9S)
[ 日 ] 小谷野 2号 5回2ラン
[ 日 ] 吉川、押本、武田勝、武田久、MICHEAL - 高橋、中嶋
[ 横 ] 加藤、川村、那須野、木塚、高宮 - 鶴岡

盗塁 高橋(2回) 野中(8回)
失策 森本(1回)
盗塁死 稲葉(7回) 古木(7回)
走塁死 セギノール(8回) 稲葉(9回)
暴投 高宮(9回)

相手はこれでリーグ5位に転落、調子落ちの横浜なんでファイターズが強いなんて言えないが、なんと9連勝。確かに勝って嬉しいのだが、まだまだ先はあるからなあ。ファイターズが強いと書きまくってBクラスで終わったら恥ずかしいしね。やはり、客観的に冷静に観ていかなきゃな、今年は。

ただ、ここで11連勝以上のことをやってのけたら、今年も奇跡が起きるかもしれないなという期待は持てるかも。さて、どうだろう?

スタメン
(中) 森本稀哲 .324
(二) 田中賢介 .268
(右) 稲葉篤紀 .314
(一) セギノール .237
(三) 小谷野栄一 .298
(左) 坪井智哉 .326
(捕) 高橋信二 .258
(遊) 金子誠 .264
(投) 吉川光夫 .000
押本健彦 .000
代打
田中幸雄 .212
走左 紺田敏正 .240
小田智之 .209

小谷野は、旬だなあ。本当にいいところで打っているよな。見かけは不潔っぽいが今年の姿勢は大したものだよな。オバちゃんたちも、イケメンばかりみていないでしっかりと活躍する選手を応援してやれよ(笑

2007ガリバーオールスターゲーム
中間発表があった。1位選手だけを挙げると、ファイターズでは武田 久、森本 稀哲。なんと投手では、ダルを抑えてマー君こと田中 将大。マー君はまだまだ成長過程だが、観てみたいという人が多かったということか。

こういう投票になると特にインターネットの投票が怪しくみえてしまう。葉書と比べても無効投票数が圧倒的に多いのだ。昨年を思い出す。清原への投票が組織票だとか言い切っていた人がいた(それが本当なのか確かめるすべはなかったが清原が1位になった) なんだかそういうことを聞くと投票するのも悶える。(マー君や清原が選ばれたことには異論があるわけではない) 昨年、ある選手が「1位になってみたい」と言ったからといって、1位にさせようと呼びかけていたブロガーがいたが組織票に参加するみたいに見えてしまう今日この頃。

投票する人は今年の活躍を見て選手をちゃんと選んで欲しいと思う。

森本も外野手で選ばれたが、今日の1回の守備ミスはお粗末。フェンス際で球を素手で取って返球するのは新庄譲りの誇らしき技なのだが、こういう凡ミスを映像で見てしまうとなんかがっかり。今年はなんか多いんだよな森本・・。まぁ、打撃は好調なんでオールスターに選ばれて今年も目立って欲しいと思うけれど。

防御率/投球回数
吉川光夫 3.09 4.2
押本健彦 7.97 2.1
武田勝 2.05 0.2
武田久 1.84 0.1
MICHEAL 1.74 1

吉川君も我らのルーキーなんだがマスコミでは存在感がまだ薄いね。まぁ仕方がない。試合は勝っても5回の勝ち投手の権利までいかなかった。洗礼を浴びたが初勝利までは時間の問題だから、次も頑張って欲しい。

↓どこまで連勝が続くか、それが今の楽しみ
公式レポートへ


ヤクルト 5 - 3 オリックス

スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。