北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
交流戦、9回表ドタバタも8連勝
日本ハム 8 - 5 阪神 
実は大きくリードして余裕があったはずが9回はヒヤヒヤ・・(苦笑
快勝という感じが辛勝という内容になってしまったが、チームはこれで10連勝。交流戦は負け無し8連勝だ。打線の勢いも衰えていない感じ。むしろパワーアップしてきたか。

札幌ドーム 観衆 42222人 試合時間 3時間21分
チーム1 2 3 4 5 6 7 8 9
阪神 0 0 0 1 0 0 0 0 4 5 7 1
日本ハム 0 0 3 4 0 0 1 0 X 8 14 0

[ 日 ] ダルビッシュ(6勝2敗0S)
[ 阪 ] 杉山(2勝4敗0S)
[ 日 ] MICHEAL(0勝0敗10S)
[ 阪 ] 鳥谷 4号 4回ソロ、金本 13号 9回満塁 [ 日 ] 稲葉 5号 3回2ラン
[ 阪 ] 杉山、吉野、渡辺、太陽、桟原 - 狩野、野口
[ 日 ] ダルビッシュ、須永、江尻、MICHEAL - 鶴岡、中嶋

盗塁 森本(4回) 森本(6回)
失策 鳥谷(7回)

連勝してるのにこれ以上勝つのは後が恐いとか、1敗挟んで欲しいとか、やれやれ・・。わがままなファンもいるものだ。負ければボコボコに書くくせに(笑
もうどんどん勝って欲しい。稼げるうちに稼いでおくのだ。

スタメン
(中) 森本稀哲 .332 猛打賞↑
(二) 田中賢介 .273 先制打↑
(右) 稲葉篤紀 .317 2ランHR↑
(指) セギノール .242 追加点↑
(一) 小田智之 .222 2塁打↑
(三一左) 小谷野栄一 .307 渋く↑
(左) 坪井智哉 .324 1ヒット→
(捕) 鶴岡慎也 .242 1点追加↑
(遊) 金子誠 .258 裏目↓
代打
稲田直人 .200 凡打↓
打指 木元邦之 .097 上昇気配↑
打三 陽仲寿 .211 要経験↓

打線がたたみかけた。こういう内容ならば、打てなかった選手がいても点が入っている。早々とリードしたので、小田君を下げたがなんかあったのか? 2塁打があったのに随分早く下げてしまっていた。

今日は特に1番から4番までよく活躍した。
稲葉は低めの難しい球を打っている。好調の気配だ。

防御率/投球回数
ダルビッシュ有 2.03 8 8回1失点↑
須永英輝 54.00 0.1 抑えられず↓
江尻慎太郎 1.98 0 火に油↓
MICHEAL 1.69 0.2満塁を無失点↑

内容的にも3回と4回で7点、そして7回に駄目押しの1点があって、終始ファイターズペースだったのだが、ベンチが油断した感じが残る。これほど、気分よく闘った試合を9回表の攻防がファンを不安にさせてしまったのは結果的に采配のミスと言われても仕方がないかもしれない。

好調時のダルならもっと三振が取れるし、あれだけ変化球を使わなくてもという内容を見れば出来としては少し不足だったかもしれないが、怪我や先日の雨天中止の影響もあって、完投させなかったのはちょっと優しすぎるかなと思う。ダルには怪我させたくない大事な投手なのは分かるのだが・・。

ダルビッシュは93球しか投げていなかった。あのまま9回を投げさせて良かったのではないかなと思わざるを得ないのだ。リードしていたので他の投手にチャンスや経験を与えるにしても、交代の時期が悪く見えたし、ダルを説得したとはいえ、お客さんはオイオイという感じだったんじゃないのかね?

須永はこのチャンスを生かせなかった。精神的にも堪えたと思うのでとやかく言わないが、本当に調子が良かったのか? 見抜けなかったのか?、マウンドに送り出したベンチにも責任がないとはいえない。江尻も同じ。どうせなら江尻のところでマイケル、もしくは久じゃないかな? 肩を作るための時間稼ぎだったらしょうがないが・・。

↓さて、11連勝なるか??
公式レポートへ


楽天 3 - 1 広島
西武 6 - 11 巨人
ロッテ 2 - 3 ヤクルト
オリックス 3 - 1 横浜
ソフトバンク 3 - 4 中日

中日の川上が4勝目
オリックス、ラロッカが左足負傷
横浜5連敗
巨人4連勝、高橋尚7勝目
巨人、二岡の通算1000安打
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。