北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なぁ~にがV9復刻なんだか
巨人 2 - 3 日本ハム 
いつまでV9世代のファンの思い出に浸っていてもねえという地上波のV9復刻ナイター。消え行く世代を満足させることで、若い世代のファンがついていくのだろうか? ところで、ホームなのにどうしてビジターのユニフォーム着ているんだい!?
東京ドーム 観衆 44019人 試合時間 3時間33分
チーム1 2 3 4 5 6 7 8 9
日本ハム 0 1 0 0 0 2 0 0 0 3 9 0
巨人 0 0 0 0 0 0 1 0 1 2 10 1

[ 日本ハム ] グリン(5勝3敗0S)
[ 巨人 ] 木佐貫(5勝2敗0S)
[ 日本ハム ] 江尻(3勝0敗1S)
[ 日本ハム ] セギノール 13号 6回2ラン
[ 日本ハム ] グリン、武田久、江尻 - 高橋、中嶋
[ 巨人 ] 木佐貫、西村、野口、会田 - 阿部、加藤、実松

失策 阿部(6回) 走塁死 高橋(5回) ボーク グリン(7回)

ユニフォームだけはビジター対決。

この間は車椅子の年寄りまでグラウンドに登場させちゃって、結構無理しているなという感じ。まぁ、他球団のファンの心配なんかはどうでもいいのだが、V9時代ってもう色褪せてますよね。もうそんな時代は来ないでしょう。 あの時代と比べて即席スタメンの今のチームじゃ長続きしないだろうな。出来てもV2くらいじゃないか?

スタメン
(中) 森本稀哲 .327
(二) 田中賢介 .271
(右) 稲葉篤紀 .306
(一) セギノール .258
(三) 小谷野栄一 .280
(左) 坪井智哉 .311
(捕) 高橋信二 .267
(遊) 金子誠 .256
代打
飯山裕志 .357
中嶋聡 .000


昨日で残念ながら連勝がストップしてしまった。ダルも三振はとっていたが、同点で久にバトンタッチも惜しくもサヨナラ負け。しかし、14連勝は簡単にできるものではない。十分に頑張ったと思う。十分に楽しめた。

一休みしたが今日も勝った。得点は少ないながらも、グリンの好投のうちに3点を取って優位に進められたしね。稲葉を除いて、単発でもヒットが出ているしね。稲葉だって、交流戦は活躍していたし、何の心配もないね。いつも通りファイターズらしさでいけば。

阿部の負傷交代を機に、うまく打ったセギの1発。
ちょうど空振りしていたところに球がきていた感じ。
ご馳走様でした、木佐貫さん。

防御率/投球回数
グリン 2.86 7.2 仕事果たす↑
武田久 2.08 0.2 1失点↓
江尻慎太郎 1.88 0.2敬遠策成功↑

グリンはなかなか良かった。ホームランバッターをいくら並べても、ホームランはそう簡単にはでないものだ。ただ、ボークを含め(あれはボークなのか良く分からなかったが)、審判にちょっと血が上りすぎのグリン。ちょっと落ち着け。熱意は良く分かるが・・。
どうして外人の投手って血が上りやすい人が多いのだろうな(笑

久さまはちょっとお疲れかなあ。毎回ランナーを背負っての登場ってやはり疲労も大きいのだろうな。マイケルは休ませたのだな。

↓さあて、また連勝するか
公式レポートへ


ヤクルト 5 - 4 楽天
横浜 7 - 3 西武
中日 4 - 2 ロッテ
阪神 3 - 1 ソフトバンク
広島 1 - 2 オリックス

西武は28年ぶりの9連敗で最下位になった。28年ぶりか、まだうちよりはマシなんだなあ(苦笑
広島5連敗
ロッテの藪田がFA権取得したらしい
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。