北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9回裏粘ったが今季交流戦初の連敗
日本ハム 1 - 2 横浜 
投手は寺原、打者は種田にやられたね。クルーンも今日は良かったようには見えなかったんだけれどねえ・・。今日はちょっと悔しいですね。
札幌ドーム 観衆 21311人 試合時間 3時間08分
チーム1 2 3 4 5 6 7 8 9
横浜 0 0 0 0 0 0 0 2 0 2 7 1
日本ハム 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 7 0

[ 横浜 ] 寺原(6勝4敗0S)
[ 日本ハム ] 木下(2勝1敗0S)
[ 横浜 ] クルーン(1勝0敗14S)

[ 横浜 ] 寺原、那須野、木塚、クルーン - 相川
[ 日本ハム ] 木下、江尻 - 鶴岡、中嶋

失策 藤田(1回)

交流戦は13勝3敗。リーグは3位に後退しましたけれど、気にしない。


スタメン
(中) 森本稀哲 .319
(二) 田中賢介 .271
(右) 稲葉篤紀 .305
(指) セギノール .255
(一) 小田智之 .200
(三一左) 小谷野栄一 .274
(左) 坪井智哉 .312
(捕) 鶴岡慎也 .225
(遊) 金子誠 .249
代打
打一 木元邦之 .088
打三 稲田直人 .196
高橋信二 .273


負けのゲームは本当は書きたくないんです。でも、今日は負けたとはいえ、そんなに不様な負け方でもないし、ダメージは大きくないですね。最後は森本が三振で終了しましたが、全部森本が悪いわけじゃないんです。たまたま、そうなってしまっただけ。9回に小谷野のヒット、信二のタイムリーで粘りを見せたのは明日に繋がるでしょう。

代打幸雄サンに代打木元。結果的に簡単に初球で2ゴロ。あの場面で勝負が早く終わってしまったのが味気なかったですね。幸雄さんだったとしてもどうなっていたかは全く分かりませんが、投手交代の後ですしもう少し粘って打ちやすい球を待っていても良かったかもねえ。


防御率/投球回数
木下達生 1.67 7.2 7回無失点も↓
江尻慎太郎 1.72 1.1 打者4人処理↑

木下君は3回に満塁のピンチもありましたが、よく7回まで無失点で抑えていましたね。稲葉や賢介の守りにも奮起してくれたんじゃないかな。悔やまれるのは8回だけなんですよね。あそこは木下君にかけてみた、無失点だけに本人も下ろされては納得いかないでしょうし。球数も少なかったしね。今日勝っていれば10代投手で3勝目は何年ぶりかの記録になったんですが。惜しかった。

江尻はマイケルが出れない中、役割を果たしているのでこの調子で頑張っていただきたいですね。

↓知事から表彰の幸雄サン
公式レポートへ


楽天 4 - 0 中日
西武 7 - 0 阪神
ロッテ 7 - 3 広島
オリックス 6 - 3 巨人
ソフトバンク 9 - 4 ヤクルト
西武の連敗は10で止まる

マー君が初完封勝利。しかし、球数は150なんですよ。凄いですね。球数多いのは褒めるところじゃありませんが、甲子園時代のタフなところを見せました。初完封ということもあって投げさせたというのもあるんでしょうが、楽天はマー君で雰囲気が盛り上がりますね。

スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。