北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
交流戦、9回表5点の駄目押し
広島 1 - 7 日本ハム 
交流戦はこれで16勝4敗1引分。なんと勝率は8割だ!
昨日は5本のホームランが出たが、今日も稲葉と信二にホームランが出て快勝。
1点差のゲームが最後は楽になりましたね。
これで交流戦はマジック1。
広島 観衆 12721人 試合時間 3時間38分
チーム1 2 3 4 5 6 7 8 9
日本ハム 0 1 0 0 1 0 0 0 5 7 13 0
広島 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 8 1

[ 日本ハム ] 江尻(4勝0敗1S)
[ 広島 ] 青木高(1勝8敗0S)

[ 日本ハム ] 稲葉 8号 9回3ラン、高橋 5号 9回2ラン
[ 広島 ] 広瀬 2号 8回ソロ
[ 日本ハム ] 吉川、押本、江尻、武田久 - 高橋、中嶋
[ 広島 ] 青木高、広池、林、梅津 - 石原

失策 松本(4回)
走塁死 高橋(2回)
暴投 梅津(9回)


スタメン
(中) 森本稀哲 .325
(二) 田中賢介 .257
(右) 稲葉篤紀 .311
(一) セギノール .266
(捕) 高橋信二 .304
(左) 坪井智哉 .307
(三) 稲田直人 .204
(遊) 金子誠 .237
(投) 吉川光夫 .000
代打
飯山裕志 .316
小谷野栄一 .258
工藤隆人 1.000
江尻慎太郎 .000


今日も13安打となった。終盤までなかなか点数が取れなかったが打てなかった選手は守備で活躍したり、犠打で貢献したり、それぞれ役目を果たしているのが見られた。そういう面でもチームは非常に雰囲気がいい感じ。誠は守備で3つのファインプレー。よく投手を助けたと思う。

稲葉と信二に今日もHR。昨日書いたように願っていたHR攻勢で9回裏にとどめを刺してくれたのはお見事。これは次の試合にも繋がりそうだ。

あとは阪神、横浜戦が残っているが破壊力を保持して戦って欲しいな。
もう交流戦の優勝はほぼ間違い無し。

防御率/投球回数
吉川光夫 2.81 3 四球が課題か↓
押本健彦 6.85 1.2 もう少し→
江尻慎太郎 2.21 3.1 3回1失点↑
武田久 2.13 1文句無し↑


んー、吉川君は思いっきり投げられなかったようだ。手をもっと振れという信二のジェスチャーがあったほど。試合中に修正できるようになればいいね。あとは経験を積んでいくだけか。
今日も先発崩れではあったが、リリーフ陣がよく点数を入れなかった。
押本はランナーを出したがとりあえず0点にしたし、江尻は1発打たれたが3回を頑張ったと言える。久さまに関しては申し分無し。

疲れの見える投手陣に打線が援護しているので、投手も助かっているだろう。

あとは、八木君が早く復活してくれないかな。

公式レポートへ


巨人 8 - 4 ロッテ
ヤクルト 4 - 6 西武
横浜 4 - 3 ソフトバンク
中日 5 - 2 オリックス
阪神 5 - 0 楽天

交流戦、1位はファイターズ、2位は巨人、3位ロッテ
ファイターズはリーグ2位、ゲーム差1.0

オリックス・ラロッカが退場処分、オリックスだけで4人目とは
西武6連勝で4位浮上
ソフトバンク4連敗
横浜サヨナラ勝ち
巨人5連勝
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
3連勝で交流戦マジック”1”!【今日の投手】 先 発  吉川      木下に続いて鎌ヶ谷行き?でしょうか。      打者16人、被安打5本、与四死球3です。      しかも毎回先頭打者を出塁させていては駄目。      ここで無理やり困..
2007/06/20(水) 23:19:48 | ずっと!北海道日本ハムファイターズ
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。