北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
交流戦優勝、小谷野決勝2ラン
阪神 4 - 6 日本ハム 
メットは汚いが頑張っている姿は美しい。
ということで延長戦になってしまいましたが見事な勝利でしたね。
なんと交流戦はパ・リーグが3年連続制覇。
甲子園 観衆 48511人 試合時間 4時間19分
チーム1 2 3 4 5 6 7 8 9 1011
日本ハム 3 0 0 0 1 0 0 0 0 02 6 14 1
阪神 4 0 0 0 0 0 0 0 0 00 4 7 1

[ 日本ハム ] 武田久(4勝2敗2S)
[ 阪神 ] 橋本健(2勝2敗0S)
[ 日本ハム ] MICHEAL(0勝0敗14S)
[ 日本ハム ] 小谷野 3号 11回2ラン
[ 阪神 ] 金本 15号 1回3ラン
[ 日本ハム ] ダルビッシュ、武田久、MICHEAL - 鶴岡、中嶋
[ 阪神 ] 福原、江草、ダーウィン、ウィリアムス、久保田、藤川、橋本健 - 矢野

盗塁 田中賢(11回) 
失策 小谷野(3回) 藤川(10回)
盗塁死 稲葉(9回)


スタメン
(中) 森本稀哲 .326
(二) 田中賢介 .260
(右) 稲葉篤紀 .316
(一) セギノール .264
(三一) 小谷野栄一 .258
(左) 工藤隆人 .714
(遊) 金子誠 .242
(捕) 鶴岡慎也 .213
(投) ダルビッシュ有 .000
代打
稲田直人 .200
中嶋聡 .000
小田智之 .194


小谷野は1回から福原に顔面への死球を受けてしまい出血(福原投手は危険球退場) しかし、その痛みをこらえてその後も残り活躍。メットは汚いが、小谷野のこのやる気は買いますね。この根性は素晴らしいものですよ。まぁ頑張っている選手というのは、見ていても伝わりますね。

誠も2度のタイムリーヒット。5回の貴重な同点打はダルビッシュにアドレナミンを注入。会長もがんばりました。稲葉も工藤も3安打。この二人は得点には絡まなかったが、なんとしても塁に出る姿勢が良かったです。

11回は賢介がセンターへヒットを打つと、すかさず盗塁。稲葉とセギは倒れたが、今日の主役はやっぱり小谷野なんですね。1回から目立ってましたからね。こういうものなんですね(笑 ヒットが出れば勝ち越しというところを少し球速の落ちたスライダーを見事に捕らえて勝ち越しHR。交流戦の優勝を決めた素晴らしいHRでした。

ここのところ、頑張っている選手がいて雰囲気も調子も良いのですが、新外国人ジョーンズが来日しましたね。これだけ頑張っている選手がいるところで、どうなるのかなという感じです。工藤選手もせっかくアピールできていますからね。まぁ、監督には悩む起用が続くかもしれないですね。

阪神のJFKからはなかなか打てなかったが、延長戦になって引っ込んでくれたのが幸いしたかも。まぁ、できればJFKから打てればよいのだけれど、なかなか打てそうになかったですね今日は。やっぱり出てくると苦しめられる。阪神戦にはこのJFKは明日はださない展開にしたいですね。

防御率/投球回数
ダルビッシュ有 2.19 9
武田久 2.06 1.1
MICHEAL 2.42 0.2

ダルは立ち上がりが反省点でしたね。ただ、この4点だけで抑えてゲームを作ってくれていたと考えてもいいでしょう。終盤にかけて球速も上がり、150km台を連発。阪神打線に11奪三振と、あの初回はなんだったのかと思わせる変身ぶり(笑

久が2塁打を打たれて、すぐにマイケルにスイッチ。こういう試合は絶対に落としたくはないですよね。

↓セギ、ダル、小谷野のコメント
公式レポートへ


巨人 5 - 2 西武
ヤクルト 17 - 3 ロッテ
横浜 5 - 1 オリックス
広島 4 - 1 楽天
中日 4 - 6 ソフトバンク

ヤクルト打線爆発してますな。
巨人高橋尚10勝目、両リーグで最短とか
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。