北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
球宴 ラミレスがMVP
全セ 4 - 0 全パ 
森本の頭がとがっていましたな(笑
東京ドーム 観衆 39710人 試合時間 2時間08分
チーム1 2 3 4 5 6 7 8 9
全パ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0
全セ 0 0 0 0 0 0 3 1 X 4 7 0

[ 全セ ] 久保田(1勝0敗0S)
[ 全パ ] 馬原(0勝1敗0S)

[ 全セ ] ラミレス 1号 7回2ラン、前田智 1号 7回ソロ、森野 1号 8回ソロ
[ 全パ ] ダルビッシュ、涌井、薮田、小林宏、馬原、武田久 - 高橋、里崎、嶋
[ 全セ ] 上原、高津、林、木塚、岩瀬、黒田、久保田、クルーン、藤川 - 阿部、谷繁、相川


盗塁 西岡(1回)
盗塁死 西岡(1回)

今年の球宴は楽天の選手がかなり選ばれて、「?」というのはあったね。いつかはこういうことが起きると思っていたが・・。成績で選ぶのか人気で選ぶのか、曖昧な球宴にいささか戸惑いを感じるんだけれどね。結局辞退者が出る羽目になったり、スターダストなんて言われてしまうのもどうなんだろうか。確かに楽天の選手は頑張っているけれどね。スターダストは野村監督が言い出したことだけれど(笑

まぁ、オールスターという名称だけにどっちとも取れるのだけれど、どっちなのかはっきりしたいなという気分もある。つまり野球好きの自分の願望としては成績上位のベストプレーヤーゲームとして闘う試合を見てみたいんだけれどね。今日を見ればほぼベストプレーヤーが出ていたので不満はないけれどね。

試合は球宴としては締まった試合だったね。
点数はHRによる得点で全セが勝ち。

馬原がラミレスと前田に打たれた。特に前田のHRはインサイド低めの難しい直球のようだったがよく打ったものだな。あれはちょっと感心した。馬原もお祭り用の投球ではなくシーズン通り投げていたように見えたけれどね。意外と打たれたね。

打線は全パが1安打だけ。西岡の足で稼いだヒットだけだから、ちょっとなあ・・。
もうちょっと見せてくれないと。

防御率/投球回数/投球数
ダルビッシュ有 0.00 2 22
武田久 9.00 1 20


先発は我がファイターズのダル。2回を無失点、無四死球、1奪三振の好投。小笠原との勝負はお互い照れながらの真剣勝負で面白かった。さすがダルだね、直球の球威で小笠原を二ゴロ。小笠原もあんなに思いっきりスイングしなくてもと思うほどの豪快なスイング。この二人をみると楽しそうにやっていた。毎度いい対決だよ。

久が1本打たれちゃったね。久は、きっと後半戦のことを考えているんだろうなと思いつつ、ちょっと悔しかったね。

セの選手もやはり個々の選手は能力高いと思うね。
明日は全パもさすがにこのままでいくわけにはいかないでしょう。
どうなりますかね?

明日はマー君が先発。

そういえば、サンヨーじゃないんだ。ガリバーオールスターなんだよな。フラッシュ作成時点では決まっていなかったので、後ほど修正します。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。