北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
踏んだり蹴ったり
日本ハム 2 - 6 ロッテ 
序盤から6点差がつく波乱の展開。
7回にようやく2点を取って反撃というところで、
雨が激しくなり、8回裏コールド負け。
まさか稲葉が欠場とは予想外だったし、
これじゃ観ている人もイライラが募っただろうな。
釧路 観衆 19273人 試合時間 2時間47分
チーム1 2 3 4 5 6 7 8 9
ロッテ 3 0 3 0 0 0 0 0 6 13 1
日本ハム 0 0 0 0 0 0 2 2 7 2

[ ロッテ ] 成瀬(9勝1敗0S)
[ 日本ハム ] 金村(5勝5敗0S)

[ ロッテ ] オーティズ 3号 3回3ラン
[ ロッテ ] 成瀬 - 里崎
[ 日本ハム ] 金村、スウィーニー、歌藤 - 高橋

失策 陽(1回) 工藤(3回) サブロー(7回)
盗塁死 角中(4回)

防御率/投球回数/投球数
金村曉 3.54 2 48
スウィーニー 4.25 5 109
歌藤達夫 0.00 1 14

金村が初回から乱調。陽君のエラーもあったが打たれすぎ。さらには3回には3ランを浴びて試合を苦しくしてしまった。前回も初回に打たれ試合を苦しくしているだけに、今日の失態はベンチの心象も悪いだろうな。ファームでの努力はどこへやら?

緊急登板のスウィーニーが無失点で継投。だが観た限り、四球が多いし金村の代りまではやっぱり「?」 八木君が復調していないし、ローテに入っている以上、金村もゲームを壊さないようにしてくれないとな。

スタメン
(中) 森本稀哲 .316
(二) 田中賢介 .254
(捕) 高橋信二 .298
(指) セギノール .249
(三) 小谷野栄一 .245
(右) 工藤隆人 .379
(一) 田中幸雄 .223
(左) ジョーンズ .161
(遊) 陽仲寿 .256

大阪から東京経由で釧路入り。6時間半の移動で選手もぐったりだったとか? 誠が過酷なスケジュールに「嫌がらせスケジュールですよね」と思わず言ったとか。確かに移動が激しいけれど、主将として愚痴がマスコミに触れるのはちょっと・・。

ただ、気持ちは分かる。来年やるなら札幌から移動で釧路と帯広という日程にしてやれないものだろうか・・。


今日は稲葉が臀部の張りのため欠場しているだけに3点でも苦しい試合だったと思われる。誠はスタメンから外れ、打順が上がると打てない信二は3三振と上位打線が機能しなかった。
その中で、幸雄さんが調子が良かったのか久しぶりのスタメン起用で2安打。
7回に2点タイムリーを打った陽君が今日の試合のせめてもの救いだっただろうな。

これで完封負けしていたらどれだけファンは不機嫌になっただろう(TeT)
公式レポートへ


結果は終了後更新
巨人  2 - 5  広島
ヤクルト  4 - 5  中日
阪神  2 - 7  横浜
金城が1000試合出場

オリックス  3 - 4  楽天
マー君が最下位脱出の8勝目
清原が退院したらしい

ソフトバンク  9 - 5  西武

スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。