北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帯広で勝利
日本ハム 4 - 3 ロッテ 
ファイターズらしさが戻った。
昨日といい、守備の乱れと投手の乱調などで苦戦が続いていたが、
ようやく本来の攻守でロッテに勝利。
これで月曜の朝は気分よく始められそうだ。
帯広 観衆 22886人 試合時間 2時間59分
チーム1 2 3 4 5 6 7 8 9
ロッテ 0 0 1 1 1 0 0 0 0 3 9 0
日本ハム 0 1 2 1 0 0 0 0 X 4 10 0

[ 日本ハム ] 吉川(3勝1敗0S)
[ ロッテ ] 小野(2勝7敗0S)
[ 日本ハム ] MICHEAL(0勝0敗21S)
[ ロッテ ] 今江 5号 3回ソロ
[ ロッテ ] 小野、高木、川崎、荻野 - 里崎
[ 日本ハム ] 吉川、武田久、MICHEAL - 鶴岡、高橋、中嶋

走塁死 西岡(5回)
暴投 小野(4回)

2回、鶴岡のタイムリーで先制1点
3回、賢介の2塁打で逆転、稲葉のタイムリーで3点目
4回、賢介のタイムリーで4点目

スタメン
(中) 森本稀哲 .318
(二) 田中賢介 .257
(指) 稲葉篤紀 .319
(一) セギノール .249
(右左) 工藤隆人 .357
(左) 坪井智哉 .309
(三) 稲田直人 .259
(捕) 鶴岡慎也 .198
(遊) 金子誠 .230
代打
打一 小谷野栄一 .244
飯山裕志 .259
打捕 高橋信二 .297
中嶋聡 .000


やっぱり稲葉と誠がいないとね。今日は出場できて良かった。稲葉はまだ痛みを堪えての出場だと思うが今日も活躍してくれた。でも、スタンドの安全性からジャンプは禁止されたらしい(笑

そして賢介が2度のタイムリーで勝利を死守。お立ち台で「帯広が大好きになりました」と発言。このところ、打率も落ちていてちょっと心配だっただけに、今日の活躍で一安心。
1,2番コンビも森本は大分安心できるようになった。そうなると賢介はやはり今年のキーマンだと思う。彼が打てなくなるとチームは下降線に入ってしまう。打率が下がっても犠打があるから簡単には外せない。

防御率/投球回数/投球数
吉川光夫 2.68 6.1 88
武田久 2.42 1 26
MICHEAL 2.08 1.2 20

光夫君はジリジリと点数取られたが大量点を取られることなくなんとか頑張ってくれた。継投は久とマイケルで今日は絶対に勝利したかったしね。これでいいのだ。

さて、ドサ周りの地方巡業もこうして試合やれば選手も地元を好きになってくれると思うんですけれどね。ただ、飛行機嫌いの選手もいるので、なるべくスケジュールを緩くしてやれるといいんですが。一日に2度も飛行機には乗りたくないらしい(笑

観客もわざわざ札幌から大挙して来るらしいが、やっぱり地元周辺の人を優先させたいよね。応援団ならまぁ仕方ないが、そうじゃなければ地方で開催している意味がない。年に一度という感じで生観戦を楽しみにしている人がいるそうだし。なるべく帯広周辺の人がたくさん入れるようにしないとね。札幌市民は地元でいつでもドームに行けるし、地方は地方の人に応援を任せられるようになるといいね。

それにしても釧路戦とは大違い。帯広市民は接戦をものにできて楽しめたみたいだけれど、今度は釧路市民を喜ばせないとね(笑 

公式レポートへ


結果は終了後更新
ソフトバンク 4 - 3 西武
ホークスが猛追してきているな

巨人 9 - 0 広島
巨人6本塁打か・・

オリックス  4 - 2  楽天
楽天再び転落

ヤクルト 1 - 2 中日
阪神 9 - 4 横浜


スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。