北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本シリーズ進出へ、王手だ
日本ハム 7 - 0 ロッテ 
クライマックスシリーズ第2ステージ、第3戦勝ちました~!
いやぁ、上出来でしたね(笑

札幌ドーム 観衆 42222人 試合時間 3時間12分
チーム1 2 3 4 5 6 7 8 9
ロッテ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 6 0
日本ハム 0 0 0 1 0 0 6 0 X 7 13 0

[ 日本ハム ] グリン(1勝0敗0S)
[ ロッテ ] 渡辺俊(0勝1敗0S)


[ ロッテ ] 渡辺俊、藤田、久保、荻野 - 里崎
[ 日本ハム ] グリン、武田久、MICHEAL - 高橋、中嶋


4回、稲葉2塁打、セギ三振、信二四球、工藤内野安打の1死満塁から、坪井の内野ゴロの間に1点先制。

7回、稲田2塁打の2死2塁から森本の2塁打で2点目。さらに賢介の2塁打で3点目、稲葉の2塁打で4点目。セギノールのヒットで2死1,3塁。信二が死球で2死満塁から工藤が走者一掃の3塁打で7点目。

やったな。さぁ、あと1つだ。
もう今日は1点差のしびれる試合展開から、
7回に一気に6点を取る猛攻、実にいい試合でした。


4回の稲田が3塁側カメラマン席に突っ込むファインプレー。
死ぬ気でやらないとあれはできませんな。
カメラマンも必死でよけてたね。

このプレーが今日のやる気と気合を持ち込んだか、
7回は2死ながら6点を取って勢いを見せた。


そして、工藤賢介稲葉のファインプレー。
ファイターズは投手王国であり、ディフェンス王国でもあるのだ。
打撃は、破壊力王国というほどではないが、
隙を見せれば、今日のように連打王国となるのだ。


ちょっと褒めすぎたかな(笑


ホームランで稼ぐのとは違い、ヒットで繋いで点を取るのは大変だ。
今日は満塁ですっきりと走者を帰した工藤
この選手を外した昨日は間違い、外さないべき。

森本賢介の1,2番コンビは、今年もプレーオフで大暴れ。
本当に嬉しい限りだ。

セギノールにもクリーンヒットが生まれて良かった。
ベンチにヘルメットを取って手を上げていた。

グリンは相手を無失点に抑えて、素晴らしいピッチングだった。
ナイスピッチング、グリン
もうね、交流戦5連勝はダテじゃないよ。

最後に久とマイケル、彼らが出てくると今日は勝ったなという気分。
今日もお疲れ。


稲田のお立ち台、
「ボールという餌が見えたので、いのししのように・・・」
うーん、ちょっと外してたかな。
普通にしゃべったほうが良かったと思うけれど(笑


明日で決めたいな。
木曜日の試合はイラナイ。

明日の先発はスウィーニーと小野。

選手のコメントは公式レポートで
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。