北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アジア地区最終予選 韓国に勝利
日本代表 4-3 韓国

星野ジャパン王手へ。
いやぁ、大変な試合だった。
今シーズンのファイターズの試合より緊張したくらい。
負けられない短期決戦は本当にしびれるね。
こんなに厳しい試合になるとは思わなかった。

台中インターコンチネンタル球場
チーム1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
日本 0 2 1 0 0 0 0 1 0 4
韓国 1 0 0 1 0 0 0 1 0 3

勝 川上
負 田炳浩
S 岩瀬

リードしていたのになんか苦しかったよなあ。
韓国というと、全くドラゴンズみたいなユニフォームだし、クネクネしたお○カっぽい踊りのチアガールも目障りだし、日本のバレーボールみたいな応援とか、もうこのチームには負けたくないからね(笑


今日はダルが先発かと予想されていたが始まってみると成瀬だったのですっかり裏をかかれてしまった(笑 我が日本代表の投手陣に不足は無いけれどもアジア最大の敵にはダルかと思っていたからね。ダルは、なるほど最終戦に使うということか。

何せ、敵の韓国も直前になってスタメンを変えてきたらしいから何が起こるか分からない。試合も初回に成瀬がまさかホームランを打たれるなんて思わなかった。


それでも、すぐにサブローの同点打が出た。いつもサブローで慣れているので、大村と呼ぶのはちょっと違和感あるのだけれど、サブローはいい活躍をしているな。そして3回には慎之助がすぐに追加のタイムリー。

そして、もう少し点を離したいところで稲葉のタイムリーは助かった。稲葉さんらしい適時打で、これが大きな追加点だった。昨日と今日で貴重な追加点。リーグ首位打者、我がファイターズの誇り。

投手は特に中継ぎの岩瀬はよく頑張ったよなあ。言うまでもなく素晴らしい投手であるけれども、満塁のピンチとか本当によく抑えた。あそこが山だった。しかも今日は6,7,8回と3イニングを投げた特別な日だったわけで。今日の負けられない1戦もあったけれど、もしも同点となったらということもあっての3イニングだったらしい。

上原もさすが国際戦で負けなしの最高のピッチング。
決め球のフォークを投げたら敵なしだ。

星野監督も、もうこんな試合は嫌だねと言うほど大変な試合だった。
まだ北京へ進出が決定ではないが若干涙目だったねー。
成瀬に送る星野監督の檄も凄かったよな。

さあ、あとはダルビッシュにかけるのみ。
野球が出場しないと北京オリンピックが半減してしまう。
そのためにフルハイビジョンTVを準備してあるのだから頼みますよ(笑

がんばれ日本!
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。