北海道日本ハムファイターズを追いかけるブログ

ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WBC:米国に敗戦
北海道日本ハムファイターズ
今日の敗因は主審

WBC日本代表スタメン

1 右 イチロー
2 二 西岡
3 左 多村
4 DH 松中
5 中 福留
6 三 岩村
7 一 小笠原
8 捕 谷繁
9 遊 川崎

今日は投手が上原ということで、谷繁を使ってきたね。
まぁ結果は皆さん知っているとおり・・。気分が乗らない今日のブログ (´・ω・`)


試合のポイントは、

1回表 イチローがいきなり先制ホームランで1点リード。イチロー気合の一発で米国ファンを静めさせる。これは効いたね。おかげでやや眠かった早朝に目が覚めた(笑)

1回裏 西岡が一塁悪送球で出塁を許す。今日の西岡、ちょっと調子が狂ったかな。この後は点を取られずチェンジ。今思うと、なにかと西岡が絡む今日の試合。

2回表 福留四球、岩村レフト前ヒットで、小笠原! 送りバントを華麗に決めて、1死2,3塁に。ガッツのバントってめったに見られないが、上手く決めてくれた。谷繁三振のあと、川崎がレフト前ヒット。これで3-0で、序盤から日本が勢いづいた。

2回裏 上原、C・ジョーンズに右中間ソロホームランを浴びる。先発の上原、抑えているのだけれど、見た目は調子がいいようには見えなかったが、要所を抑えているからたいしたものだ。3-1となる。

この回、小笠原が1,2塁間のゴロをファインプレーで獲る。感動した! ガッツの気迫の守備に上原も喜ぶ。



守備でファインプレー。犠打も決めたが・・。
(写真はファイターズの試合)


3回裏 2死1,2塁でピンチを迎える。上原のワイルドピッチでランナー進塁。2死2,3塁となる。しかし、最後は1塁ゴロで仕留めて、このピンチを脱出。USAコールがうるさかったなー(笑) うーえすえーって聞こえるし(うえーっ)


回は凡退で進んで、


5回裏 2死一塁でグリフィーのショートフライを、川崎がなんと後ろ向きで捕球。ここは一流のプレーが見られた。さすがはプロだね。

6回裏 投手は清水に交代。ところがリーに1死一塁でストレートを狙われ、左中間に同点の2ランを打たれてしまう。映像でも、球が高めにいく、ストライクとボールがはっきりしすぎていた。球が滑っていたのかな・・。いずれにしろ、ここで同点にされてしまった。3-3

7回裏 やっぱり清水は本来の出来ではなかった。投手を藤田、薮田とつなぎ、追加点をやらずに8回へ。

8回表 問題の8回だ。1死満塁の大チャンス。バッターは岩村。三塁には西岡がいた。岩村はやや浅いレフトフライを打った。西岡タッチアップ。キャッチャーへの送球もそれて、楽々4-3に。

ところが、これが監督の抗議でタッチアップ失敗となり、チェンジになってしまう。これはひどい。捕球前に走っていたのではなく、足が動いただけ、ベース上には足はついていたのだ。

この回の1点が幻の逆転に・・。


9回表 日本にまた満塁のチャンスが来た。2死満塁で多村。ここで打てばヒーローだったが、スライダーに三振。ため息・・。

9回裏 投手は藤川に交代。逆にアメリカには満塁のチャンスが訪れる。ロドリゲスにニ遊間を打たれて、サヨナラ負け・・・・・。バッタリと内野手二人が倒れていたのが印象に残った。あぁ、勝っていたのに。


とまぁ、序盤の勢いが8回でかき消されてしまい、嫌なサヨナラ負け。せっかく朝早く起きて、これはいけると思って気分の良い朝だったのに、まさか判定が覆るとは思わなかった。あの程度の判断が出来ないのに主審なのか、おかしいだろと久しぶりに不愉快な試合になって気分は最悪。人を喜ばせておいて落とす、これはきつい(涙)

とにかく監督に何を言われたか知らないけれど、色々な意味で
米国の脅しは恐るべしヽ(´・ω・`)ノ

勝負事だから勝ち負けは仕方がないのだが、判定はちゃんとやろうよ。



ところで、TV中継の中で「新庄剛志」のハッピを来た人が映っていた。新庄はWBCに出ていないのに、どういうつもりだったんだろう? ちょっと、場所が違うでしょ(笑) 単なるお祭りオジサンかな。どうせなら、そのハッピでファイターズを応援して欲しかったが・・。


日本時間3月13日(月) 6:00/エンゼル・スタジアム

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
日本 1 2 0 0 0 0 0 0 0 3
米国 0 1 0 0 0 2 0 0 1X 4
勝:リッジ  負:藤川  S:
日本:上原、清水、藤田、薮田、藤川
米国:ピービー、シールズ、T・ジョーンズ、フエンテス、ネイサン、リッジ
本塁打:イチロー1号、C・ジョーンズ2号、リー3号


しかし、王ジャパン、まだ負けたわけではない!
残りの試合で勝ってアメリカとは、はっきりと勝負をつけたいね。

今度はクリーンヒットで決めてやれ (`・ω・´)
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
今朝から始まった2次リーグの初戦、序盤リードしていたものの終盤同点弾を浴び3-3で迎えた9回2死満塁から藤川がロドリゲスにサヨナラヒットを打たれ3-4で敗れてしまった。「何でこ
2006/03/13(月) 19:58:27 | プロ野球狂の詩
早朝から、WBC日本-アメリカ戦をテレビ観戦。結果は、アメリカが4-3とサヨナラ勝ち、韓国がメキシコを2-1で破っており日本の二次リーグ突破は非常に厳しくなった。この試合で特に目立ったのは、アメリカの野球がいかにセオリーを大切にしているかという点である。
2006/03/13(月) 23:31:33 | いとうな日々
WBCアメリカ戦反則負け
アメリカ審判と組んでまで・・ってのは冗談としても、どう見ても思うぞ。
2006/03/14(火) 00:25:57 | つれづれなる・・・日記?
(C)時事通信社いきなり初回にイチローのHRが出たから今日は早朝からテンション高かったんですよ。7回同点まで観てて、勝利を信じて家を出たんだけど出勤中にゲームセット。サヨナラ負けしちゃったのね・・・。 意気消沈。マジ、泣きたいよ。もう今日は仕事にならねぇ。(追
2006/03/14(火) 09:00:00 | cafe STILL CRAZY
 いよいよ始まったWBC2次リーグ。初戦の相手はまさかの2位進出同士となったアメリカ。鈴木一朗が川相不在では一発に賭けるしかないとばかりにらしくないバッティングでいきなり先頭打者アーチを放つなど、3回まで3-1と言う展開で出勤時間になってしまったのだが、
2006/03/14(火) 15:16:41 | ANQ Ritzberry Fields
Powered By FC2ブログ. Copyright ©ROAD TO THE DOME : ファイターズ応援 All Rights Reserved.

Template Design By gotodome 2005-12-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。